プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症セミナー2016!

みま~もが毎月開催している「地域づくりセミナー!」
このセミナーの年度最後に毎年開催しているものが、 「認知症の人と歩むまちに~正しい理解と音楽と笑顔~」 です。

地域に暮す人、地域で働く専門職たち300名が一堂に集まり、認知症に対する正しい理解を深め、地域で認知症を支える方法を考え合います。

このセミナーの目玉は第2部!

学びを共有したもの同士、音楽を通して心から楽しんで帰ってもらいます。今年は新宿から「うたごえ喫茶ともしび」に来てもらいます (^_^)v

チケットもほぼ完売。ムリムリあと10名ほどは受け付けることができます。どうしても参加したいという方は至急ご連絡ください。

3月5日(土)の開催に向かって、わが包括支援センター事務所は臨戦モード!うたごえ喫茶の歌集も完成。みま~もステーション手芸部で作成したひな人形も、当日飾りましょ!

さて、今年はどんな認知症セミナーになるのか?みま~もに関わるすべての人たちと今年1年間の成果を成果を謳い上げます! (^_^)



みま~も27年度の集大成、「認知症の人と歩むまちに~正しい理解と音楽と笑顔~」を3月5日(土)開催します!
                     ↓
12819185_931505916944680_8616602428209728740_o (448x319)

第2部「うたごえ喫茶ともしびコンサート!」で使用するみま~もうたごえ歌集も完成!
当日は大いに歌いましょう!
            ↓
12764883_931507556944516_6009115460260062440_o (448x346)

ロビーでは、みま~も手芸部の母さんたち手作りのひな人形も飾ります!
                  ↓
12814211_931508013611137_5502303983640941649_n (448x336)
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

暮らしにくさをなくすヒント ~お互い様から介護保険までを上手に使うコツ~

「制度の仕組みがわかり今後の生活の役に立ちます。少し不安がなくなりました」(60歳代女性)

「ほとんどの方が現実の中で気になっていることを、現実的なお話しができる方たちが講師で聴けたことをとても良かったと思いました。」(60歳代女性)

「1年間様々な情報をありがとうございました。高齢者を安心させる情報ばかりでした」(70歳代女性)

「この活動も8年になったんですね・・・。私たち高齢者の味方になってくれてありがとうございます」(70歳代男性)
みま~も発足当初から変わらずに継続している「地域づくりセミナー」も、無事今年を締めくくることができました。


今年最後の地域づくりセミナーのテーマは「暮らしにくさを減らすヒント~お互い様から介護保険までを上手に使うコツ~」。講師はわが地域包括支援センターリーダー たぐナース!

いざというときの介護保険制度の使い方、制度だけでは解決できないもっと身近な困りごと(生活支援)、助けられ上手でいるためにはどうすればいいのか?を130名の参加者に語ります。

協賛事業所のスタッフは自分の専門を胸に貼り付け、休憩時間やセミナー終了後の参加者からの疑問や質問に対応します。

そして黄色いみま~もベストを着た20名以上の地域の専門職たちが参加者に1年間の御礼。

「今年1年ありがとうございました!みま~もはとことん地域密着!これからも皆さんとこの町で歩んでいきます。」



今年最後の地域づくりセミナーは、「暮らしにくさを減らすヒント~お互い様から介護保険までを上手に使うコツ~」
講師は、わが地域包括支援センター入新井 リーダー たぐナース!
              ↓
12391851_893556944072911_6990561872609323686_n (322x448)

11235272_893553970739875_8694941371446143546_o (448x299)

今回のセミナーでは、みま~も協賛事業所・企業の皆さんが何の専門家なのかを胸にシールで貼ってもらいました。
こうすることで、みま~もにはこのような専門家がいるということ、何かあればこの人たちに相談すればいいのかを知ってもらうきっかけになりますよね。

ケアマネジャーがいます!
          ↓
12391121_893555377406401_7208666827698606180_n (336x448)

薬剤師がいます!
        ↓
12392051_893555470739725_7246416116118249491_n (336x448)

福祉用具専門相談員!
         ↓
12359984_893555400739732_1907395717425316295_n (336x448)

配食サービス!
       ↓
12362982_893555434073062_739302499811243055_o (448x336)

施設等紹介センター!
        ↓
12366414_893555517406387_8432272975805867172_n (336x448)

訪問介護、介護タクシー!ケアマネジャー!
          ↓
12359941_893555544073051_5473351150024725455_n (336x448)

老人憩いの家 受託法人の皆さん!
           ↓
12374756_893555574073048_8158548275766297185_o (448x336)

その他にもこのような社会資源が地域にはあるんですよ!
           ↓
10296297_893555637406375_5414134854388766788_o (448x336)

様々なサービスを知ってもらうため、今回は各事業所の皆さんにパンフレットを持ってきてもらいました!
           ↓
12371078_893555657406373_2619857035705136528_o (448x331)

10900026_893555687406370_8300804957594135819_o (448x329)

今年最後のセミナーということで、改めて、地域の総合相談窓口、地域包括支援センター入新井のメンバー紹介!
            ↓
12374970_893555740739698_8867762528165479905_o (448x330)

講師はたぐナース!
         ↓
12366042_893555820739690_7967492436145704696_o (448x336)

介護保険制度からみま~もまで・・・。幅広い生活支援の場が、ここ大森には存在するんです。
             ↓
12391079_893557700739502_4924327190041721932_n (448x336)

12360138_893557720739500_3102595802090608132_n (448x336)

参加者も理解を広げた満足感でいっぱい!
            ↓
12370848_893555934073012_4558437125565585907_o (448x336)

8年間、ずっと継続して参加している方々も多くいます。
          ↓
12374900_893556030739669_2359062404220613388_o (448x317)

休憩時間、地域のサービスを紹介するブースはものすごい人だかり!
           ↓
1909233_893556134072992_3192721564184972855_o (448x336)

11062052_893556170739655_8985665697552584101_o (448x336)

みま~もの初期の時代からずっと参加し続けてくれているAさん。「今日はあなたが話すというから心配でデイサービス休んできたのよ ♡」 地域に根ざすわが職員たちです (^_^)v
               ↓
12362727_893556270739645_1947135951011336889_o (448x319)

最後はみま~も協賛事業所スタッフ全員で参加者に御礼。
「1年間ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!」
           ↓
10259108_893556414072964_4817435628510187441_o (448x278)

次回1月の地域づくりセミナーは、「災害が起こったときに ~あなたが支援できること~」
              ↓
12376273_893557090739563_3218902417628030778_n (322x448)

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

8年目の地域づくりセミナー

みま~も8年目となる平成27年度の「地域づくりセミナー」が5月16日(土) いよいよスタートしました!!

27年度記念すべき第1回セミナーの大役を担ってくれたのが、協賛薬局 『 薬樹株式会社 』 薬剤師の皆さん!!

「知っておきたいお薬の話」 をテーマに、お薬のいろいろをクイズや実験を通してわかりやすく教えてくれました。

お薬の飲み方、使い方で気になったことはありませんか?カプセルや錠剤、何で形が違うの?多く飲めばもっと効くの? など、日ごろ感じるような疑問や、最近話題のジェネリック医薬品についても話してくれました。

「1年間、いろいろなテーマでセミナーを開催してくれるので勉強になっています。これからも私たちのために、セミナーを開催し続けてください。楽しみにしています。」 (60歳代女性)

アンケートを通して、みま~もが毎月開催しているセミナーがすっかり住民に定着してきている様子が伺えます。

みま~も発足当初から継続してきた事業 「地域づくりセミナー」 を通して、近隣の異変に「気づく」ための気づきの視点をこれからも地域に提供していきたいと思います。



みま~も8年目を迎える「地域づくりセミナー」がスタートしました。
         ↓
H270516seminaチラシ (322x448)

会場2時間前。みま~も協賛事業所の皆さんが地域包括支援センター事務所に集合!
当日資料の折り綴じをみんなで行います。
         ↓
P2705161060798.jpg

今回の講師!薬樹薬局の皆さんは社会福祉士あっこちゃんと最終打ち合わせ。
          ↓
P2705161060793.jpg

当日資料と必要物品を持ってみんなでセミナー会場へ移動!
          ↓
P2705161060802.jpg

「ぼくたちも連れて行ってくれるの?!うれしいなぁ」  By:みま~もくん&みま~もちゃん
            ↓
P2705161060806.jpg

セミナー会場にて、役割分担の最終チェック!
        ↓
P2705161060814.jpg

当日配付資料一式
        ↓
P2705161060817.jpg

こちらでは、体験コーナーで使用する100名分の物品を用意しています。
             ↓
IMG2705160576.jpg

カプセルと錠剤、何に使うかはお・た・の・し・み ♡
           ↓
P2705161060848.jpg

服薬ゼリーも試食してもらいます。
        ↓
P2705165160016.jpg

お時間となりました!それでは27年度第1回 「地域づくりセミナー」を始めましょう!
薬樹株式会社 東京事業部事業部長 薬剤師 町田 剛さんはじめ、大田区内薬樹薬局店舗から、管理薬剤師さんたちが集まってくれました。
            ↓
P2705161060832.jpg

P2705165160026.jpg

体験コーナー!
まずは、カプセル・錠剤がどれほどの吸着性があるかの実験!
            ↓
P2705165160075.jpg

手に水分をつけてカプセル・錠剤に触れると、ピッタリとついて剥がれない。ご高齢になると唾液量も減ってきます。カプセル、錠剤が喉に詰まると炎症がおきる事があります。

やっぱり服用の際には、水分をしっかり含んで飲まないとですねぇ~。 
         ↓
P2705165160079.jpg

と!いうわけでぇ~、薬を服用する際に必要な水分量150ml を、実際に飲んでみましょう!!
          ↓
P2705165160086.jpg

普段も、この量の水でお薬を服用してくださいね。
       ↓
IMG2705160598.jpg

服薬ゼリーの試食。
      ↓
P2705161060840.jpg

P2705165160106.jpg

薬の飲み合わせについての実験。
鉄剤を、水・麦茶・緑茶に混ぜてみましょう。
      ↓
IMG2705160622.jpg

水、麦茶ではあまり色の変化はありませんが、緑茶に鉄剤を入れると・・・・、
          ↓
IMG2705160634.jpg

あらあら真っ黒に変色!  
        ↓
IMG2705160635.jpg

「鉄剤を飲んでるけど、やっぱりお茶で飲んではいけないのね!」
説明だけでなく、実験を通して理解ができました。
         ↓
P2705165160128.jpg

セミナー終了後も、薬樹薬局の皆さんへの相談が続いていました。 
         ↓
IMG2705160661.jpg

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

健康は自分で守る!

平成27年最初の地域づくりセミナーは、東京医療保健大学 医療保健学部 医療情報学科 工学博士 山下 和彦 教授!

みま~もステーションで行っている 「ポール・ウォーキング」の効果・検証を実施。

山下教授は、みま~もステーションの講座として行っている 「ポール・ウォーキング!」の高齢者への効果を、様々な計測方法を生み出し、検証を試みてくれました。その結果、歩行の改善、足関節可動域拡大、蹴り出しの向上に効果があることを実証してくれたのです。

今回のセミナーでは、参加者全員に足指力測定、静止立位時の足圧分布、膝間力測定を行ってもらいます。

そして、測定結果をすぐにプリントアウト!

自分自身の下肢筋力の測定結果を見ながら、山下教授の話を聴くという新しいセミナーの形です。

参加者は130名!  東京医療福祉大学の学生、みま~もの専門職たち、総勢50名ほどで測定を行いました。

・ 足のケア、自分でやらなくて誰がやる!受講できて本当によかったです。(70歳代女性)
・ 自分の足の状態がわかりました。健康な足づくりに心がけます。(80歳代男性)
・ 筋肉量がどんどん下がるので、運動方法を知り、足の土台をつくる!足元をしっかり!とてもいい話でした「健康は自分で守る!」とてもよかった!(70歳代女性)


測定をして自分の状態を知り、改善方法を学ぶ。そして!健康は自分で守る!という意識を持つ!大事ですね 



平成27年最初の地域づくりセミナーは、 『 転倒予防で元気づくり!~フットケアなくして歩行機能向上なし!歩行機能を向上させて快適生活! 』 

東京医療保健大学 医療保健学部 医療情報学科 工学博士 山下 和彦 教授!

みま~もで始まり、大田区や各自治体に広がっているポール・ウォーキングの効果検証を通して知り合いました。
         ↓
H2701月セミナーチラシ

セミナーではまず、山下先生が開発した機器を用いて参加者全員(130名)の測定から開始!
            ↓
IMG2701179684.jpg

膝間力計測器を用いて、膝間力測定。
    ↓
IMG2701179686.jpg

足圧分布測定。
    ↓
IMG2701179687.jpg

足圧分布図は、膝間力、足指力測定結果も含めてその場でプリントアウト!参加者全員に配布します。
       ↓
IMG2701179688.jpg

山下教授も一人ひとりの測定に関わりアドバイス。
        ↓
P2701171030784.jpg

測定が終わった人からセミナー会場へ。皆さん、自分の測定結果に興味津々。隣に座った人と測定結果を見せ合い情報交換。
          ↓
IMG2701179696.jpg

130名の測定が終わるまで、しばし時間がかかります。待っている間に・・・・・、みんなで手話ダンス!
         ↓
IMG2701179699.jpg

手話ダンスを教えてくれるのはみま~もサポーターの皆さん!日頃の練習のおかげで堂々とした教えっぷりです。

今では、みま~も協賛デイサービスに教えに行っているんですよ!
         ↓
IMG2701179705.jpg

こちらでは、ポール・ウォーキング体験!インストラクター芝田さんが教えてくれました。
       ↓
IMG2701179723.jpg

IMG2701179712.jpg

130名という測定会が無事終了!

これからそれぞれの測定結果を見ながら、山下教授の講演を聴いていきます。
      ↓
IMG2701179748.jpg

この方のような足圧分布では、踵の接地面が少なく安定性のある歩行ができない傾向があります。
         ↓
IMG2701179772.jpg

ちなみに、これが私の足圧分布。左足に荷重がかかっていて、その左足の中でも外側部分に最大荷重がかかってるそうです。 (Mの部分)

このような足圧結果には、膝痛が出やすい特徴があるそうです。気をつけなきゃlぁ~
           ↓
img270117039.jpg

測定結果を見ながら、自身が何を気をつけていくのかを学び理解する。このような学びを通して健康は自分で守る!という認識を持つ。大事なことです・・・・。
            ↓
P2701171030817.jpg

次回は、特別地域づくりセミナーとして位置づけている 認知症セミナー!

『 認知症と歩むまちに ~ 正しい理解と音楽と笑顔 ~ 』

第1部は、東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健チーム 研究部長 藤原 佳典 氏による講演、
「 認知症を防ぐ、乗り越える、3つの秘訣! 」

愛2部は、劇団わらび座による 『 風の又三郎 』 !
          ↓
270117小沢剛

普段のセミナーは無料で行っていますが、認知症セミナーだけは入場料をいただくことにしました。
でも、この豪華なセミナーで入場料がなんとなんと!1,000円 

みま~ものネットワークが成せる業ですね。チケットが飛ぶように売れていきました。
             ↓
IMG2701179808.jpg

130名規模で開催した地域づくりセミナーが無事終わりました。

みま~ものスタッフ、東京医療保健大学の学生、山下教授、総勢50名ほどでまとめ会。

これだけのスタッフがいたから実現できたセミナーでした。皆さんお疲れ様でしたぁ~。
        ↓
P2701171030819.jpg

IMG2701179820.jpg

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

いつまでも元気でいるために・・・

今年最後になる「おおた高齢者見守りネットワーク(愛称:みま~も)」の地域づくりセミナーを、12月20日(土)開催しました。

寒さ厳しく、しかも小雨が降る中、参加者は105名!!協賛事業所スタッフも40名と大盛況で終えることができました。

今回のセミナーは、当院(牧田総合病院)のリハビリテーション部が全面協力!!理学療法士・作業療法士、総勢8名が参加してくれました。セミナーテーマは、

「 いつまでも元気でいるために~運動編~! 」

まずは参加者に、ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群:骨・関節・筋肉などの機能低下により要介護・寝たきりになりやすい状態)チェック!!

自身の状態を知っていただいた上で、

家でもできる簡単運動を憶えましょう!認知面と歩行機能の両方を高めることのできる楽しい運動もありますよぉ~~~!

自分にあった杖やシルバーカーの選び方などなど、とてもわかりやすいセミナーでした。

当院の理学療法士たちにとっては、普段は治療が必要な病院内の「患者」の方々に接する日々・・・・。

地域に暮らす方々に 「元気でいるために必要なこと」 を考えて、自分の専門性から相手に伝えるというこのセミナーは、きっとこれからのいい経験につながると思います。

今年も1年間、様々なみま~も協賛事業所のご協力により、無事セミナーを終えることができました。

来年もみま~もの専門職たちと、「いつまでも元気でいるために必要なことは何なのか?」、毎月の地域づくりセミナーを通して、地域に発信していきたいと思います。



今年最後の地域づくりセミナー講師は、牧田総合病院 蒲田分院 リハビリテーション部理学療法課 榮田 明日香 課長!
             ↓
H2612月セミナーチラシ

榮田課長はこのセミナーに、蒲田分院回復期リハビリテーション病棟に勤務する理学療法士・作業療法士8名とともに参加してくれました。
           ↓
PC261221200027.jpg

PC261221200032.jpg

参加者が来る前に、サポーターが作ってくれた来年の干支、羊の帽子をかぶったみま~もくんを配置!
             ↓
PC261221200072.jpg

片山さん!あなたのために作ってくれた帽子ではありませんよ! 
             ↓
PC261221200065.jpg

寝たふりしない!!
       ↓
PC261221200068.jpg

今回は、みま~もに協賛 福祉用具関連事業所数社共同による福祉用具の展示を行ってもらいました。
                ↓
PC2612222200044 (336x448)

当院、リハビリテーション部のみんなも興味津々・・・・。
         ↓
IMG2612219518.jpg

IMG2612219526.jpg

小雨降る中、気づけば105名の方々が集まっていました。
            ↓
PC261221200060.jpg

それでは榮田課長!その笑顔で頼んだよ!
           ↓
IMG2612219557.jpg

105名によるロコモ予防運動!ものすごい迫力です 
             ↓
PC261221200080.jpg

PC261221200077.jpg

隣りの人の肩をかりて、アキレス腱伸ばし!
         ↓
IMG2612219587.jpg

スクワット!!
      ↓
IMG2612219590.jpg

保健師うさ子!それはスクワットでなく、「へっぴり腰」! 
           ↓
IMG2612229591 (296x448)

セミナー休憩時には、展示してある福祉用具機器に参加者が集まり、福祉用具事業所のみま~もスタッフに質問や相談!一つひとつの相談に丁寧に対応してくれていましたよ。
           ↓
PC261221200097.jpg

PC261221200094.jpg

こちらでは、みま~もステーション講座 「ポールウォーキング」に参加している Aさんが、当院リハビリテーション部のみんなにポール・ウォーキング自慢!

「私ねぇ、ポール・ウォーキングをやるようになって見ちがえるように元気になったのよ!それでねぇ、これ私のマイ・ポール!このピンクのは冬用で、夏用のもあるのよ ♡ 」
           ↓
IMG261221_9603.jpg

「どう?私の歩く姿勢?背筋がぴんと伸びてるでしょっ!」 
           ↓
IMG2612229599 (294x448)

休憩後は、杖やシルバーカーの自身にあった選び方についてから。
         ↓
IMG2612219623.jpg

加齢に伴い、転倒しやすい人は二つの課題を同時に遂行する能力が低下していることが知られてきています。
「二重課題遂行能力」低下予防に効果がある運動をしましょう!!

足踏みをしながら、数を数えて3の倍数(3,6,9・・・)だけ手をたたきましょう!
次は、足踏みをしながら、川にいる生き物をできるだけたくさん言いましょう。
これって・・・・、なかなか難しい。 
       ↓
IMG2612219614.jpg

PC261221200102.jpg

セミナー終了!牧田総合病院リハビリテーション部のみんな!ありがとう!
           ↓
IMG2612219633.jpg

最後に、みま~も代表 中村さんから今年1年の締めくくりのあいさつ。もう、そんな時期なんですねぇ~~~。
         ↓
IMG2612219648.jpg

新春!初のセミナーは、1月17日!また元気にお会いしましょう!!
         ↓
H2701月セミナーチラシ

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。