プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ集  『 みま~ものキセキ! 』  完成間近!

みま~もは発足2年目から2年間、大田区の助成事業(地域力応援基金助成事業)を受けて活動を行ってきました。

この助成金を受けるために、必死になって申請書を書いていた時期は、みま~もがまだ初年度をヨチヨチと歩いていた頃・・・。

この申請書に、私は迷わずひとつの項目を入れました。

それが、

「おおた高齢者見守りネットワーク(愛称:みま~も)」のまとめ集 発刊!

私は当時から、この取り組みは、大都市部における新たな地域包括ケアを構築するための、地域にある事業所・施設・企業を含めた重層的な都市型ネットワークのモデルになると考えていました。

当時、地域包括ケアの中核を担うとされた地域包括支援センターですが、ネットワークを構築していくためのマニュアルはなく、それぞれの自治体、地域包括支援センターまかせ。

地域包括ケアの先進事例というのも地方の取り組み事例が多く、人のつながりが希薄でありながら、一方で社会資源や人材の宝庫でもある都市部のネットワーク構築の具体事例には乏しい状況でした。

そんな中で、地域包括支援センターが核となりながら、「協賛」という形で地域にある社会資源をつなげ、多様な価値観や生活ニーズを持つ高齢者を「地域ネットワークで包括する・・・」というみま~ものネットワークは、実践から検証された具体事例として、整理しておく必要性を感じていたのです。

ただの主観的な思い出集になっても意味がありません。

そこで、みま~もの発足時から関わりのある東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム 研究員 Nさんに協力を依頼。

学術的な観点からも、ネットワーク構築の必然性、みま~もの発展経緯を紐解いています。

まとめ集発刊を決めてから4年・・・。

実際に準備を始めてから3年・・・、とうとうまとめ集出版に漕ぎつけました!!

最終校正が12月19日までに終えることができれば年内完成!

遅くとも1月には、出版の運びとなりそうです。

まとめ集の題名は、

― 地域包括ケアに欠かせない 多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり ―

高齢者見守りネットワーク 『みま~も』 のキセキ!  に決定!!


おもな内容はこんな感じです・・・。

― 目次 ―

はじめに/

第1章 ・地域包括支援センターを取り巻く現状とその対策としてのネットワークの必然性

第2章 ・『 みま~も 』 の軌跡~高齢者見守りネットワークができるまで

第3章 ・『 みま~も 』 の奇跡~ネットワークが生み出した地域資源と高齢者を結びつけるツール~「地域づくりセミ
ナー」「SOSキーホルダー」「みま~もレストラン」

第4章 ・『 みま~も 』の広がり

第5章 ・専門職が息の長い活動を続ける組織運営のコツ

第6章 ・『 みま~も 』型ネットワークの形成に必要な諸条件

第7章 ・これからの『 みま~も 』 専門職の手が地域の人たちに届くまで

おわりに/


完成しましたら、またこのブログ上でもお知らせを致しますので、ぜひ手にとってお読みください!!


まとめ集 「みま~ものキセキ!」の表紙はこんな感じになります。クリックしてご覧ください。


やっと、やっと、ここまで漕ぎつけました。

完成が楽しみです!!
     ↓
img241210367.jpg

img241210374.jpg
  
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。