プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自護中心!

人とつながろう、一緒に何かを築こう!

そう思うのなら、まずは相手の立場を理解しようと思うことが何よりも大切だということを、みま~もを取り組んできたこの5年間で学びました。

相手の立場にたって物事を考える!

または、「自分が相手の立場だったらどうだろうか?」と考える・・・。

それが自分自身にできることによって、見える景色が変わる!自分たちが取り組もうとする実際が見えるように風景も変わる!


いつまでも自己中心で、自分発信でいて何ができよう・・・。

自己中心で物事を考えている間は、イコール 「自護中心」 でもある。

相手には平気で (気づかずに) 痛みや負担を与えておきながら、自分の痛みや負担には敏感・・・。自分ごととなると、何よりも大切に護りに入る・・・。

相手には変化を求めておきながら、自分自身は決して変化しない。 (自分はこのままでいいと思い込んでいる。プライドを捨てきれない)

まずは、自分が見える風景を変えずに、他者と何を築くことができるのでしょうか????


私は誰よりも、「自護チュー」人間でした。

だから痛みとともにそう思うんです。

「人とつながろう!一緒に何かを築こう!」

そんな思いが少しでもお有りなら、相手を見る前に、相手と向き合おうとしているまずは自分自身と向き合いましょう。

その過程がなければ、何も生み出すことなどできません。

実感とともにそう思っています・・・。




みま~も協賛事業所 デイサービスセンターみそら 副施設長 Hさんがわが包括支援センターに訪れてくれました。

じつはHさん、手先が器用で、ひも細工が大の得意!

と! いうわけでぇ、包括が主催する介護予防教室、そして、みま~もステーションの講座でその腕をさっそく振るってもらうことにしました。
       ↓
PC240104260021.jpg

2013年は巳年!

このような置物を一緒に作ります。
    ↓
PC240104260020.jpg

置物以外のHさんコレクションの数々!

おしゃれですよね・・・。包括職員にもとても人気でした。
        ↓
PC240104260011.jpg

PC240104q260024.jpg

PC240104260023.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。