プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらび座公演 ミュージカル アトム!

その時、その瞬間の出逢いというのは尊いものだと思う・・・。

いつも会っているような人とでさえ、その瞬間の自分と相手は、次の時にはお互いがそれぞれの経験をして、またちがう自分たちとしての出逢いとなる。

だからこそ、出逢っているときの「今」を、大事にしなければと思う。


舞台芸術も共通するものがある。

同じ作品だったとしても、どれ一つ同じという公演などはない。

それは生の舞台芸術が、演じ手と観客が一緒になって創られるものだからです。

今、観ているその舞台は、その時その瞬間、その空間にいる役者と観客が創造することのできる芸術。

そこに、人は魅了され、心揺さぶられ、感動するのでしょう・・・。

昨日、わらび座の舞台 「ミュージカル アトム!」を、包括職員、そして、みま~も大森地区代表 片山さんと観に行ってきました。

3月2日に開催する 大田高齢者見守りネットワーク(愛称:みま~も)主催 「認知症セミナー」の2部でわらび座の舞台を企画しています。

そのわらび座の下見とご挨拶も兼ねて、行ってきたのです。

わらび座アトム班の皆さんとは、昨年12月に秋田県にある、わらび座たざわ湖芸術村へ代表の中村さん、片山さんと行ったときに、舞台稽古を観劇させてもらって以来の再会です。

ロボットと人間の共存する未来。ロボットに心惹かれるマリア・・・。

「私は、人間だから、ロボットだからと惹かれたわけではない!この人の心に惹かれたの!」

わらび座は、この「アトム」を通して、「人間らしさとは?」、「人間を思いやる心とは何か?」という視点を、改めて現代に問いかけています。

久しぶりに生の舞台芸術を鑑賞し、今の自分自身を問い、今という時代を考える機会をもらえたような気がします。

元気をもらえたような気がします。

そして改めて、人と出逢う一瞬一瞬の「今」を大切に生きる自分でいたいと思いました。

わらび座アトム班の皆さん、素晴らしい舞台との出逢いをありがとうございました。



舞台終了後、出口で一人ひとりにあいさつをするわらび座の皆さん。

私たちも舞台の感動そのままに、しっかりと握手をしてもらいました。
        ↓
P2502242220001.jpg

スーラ役の 岡村 雄三さん。

私と片山さんのことをちゃんと覚えていてくれました。

わらび座芸術村では、わらび座の劇団員だけの舞台稽古に、快く私たちを招いてくれた方です。
      ↓
P2502242220005.jpg

チータン役の神谷あすみさん。

わが包括支援センターにも、アトム公演の紹介で来てくれたことがあるんですよ。

存在感のあるすばらしい役者の一人です。
     ↓
P2502242220003.jpg

昨年12月、秋田県たざわ湖にあるわらび座芸術村へ行ったときに、アトム班の舞台稽古に参加させてもらいました。

「この空間にいる時間が永遠に続いてほしい・・・」、本当にそう思えるようなひと時でしたが、残念ながら宿の夕食の時間が近づいてきてしまったのです。

後ろ髪を惹かれるような思いで、稽古場を後にします・・・。

中では、「ジュピター」の音楽が流れている・・・。その時の映像です。
        ↓
[広告] VPS

スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。