プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかむべきもの

何かをつかんだ人というのは強い・・・。

つかんだ瞬間から話し方も、態度も、その人から放たれる輝きも変わってくる。

それはそう・・・。

つかんだ瞬間から、見る、見える景色が変わってくるのだから・・・。


つかむというのは容易ではない。

自分の殻を、自分の領域をいつまでも大事に、 「まずは自分」 でいるうちは、

つかむことも、また、何をつかもうとしているのかすらも、見えてくることはないでしょう・・・。

でも、無理をすることはないんです。

後生、「自分が大事!」で行くのなら、それは自分の選択。それはそれでいい・・・。


私は・・・、

この世界に人として生を受け、一度しかないこの人生を、一人では決してできない何かに力を込めたい。身体で感じたいという思いがある。

だから・・・、つかみたいと思っている。

人と共同、協力してしかできない何かをつかみたい。

つかむということは容易ではない。

でも、一度でもつかむことができれば、このつかんだものを二度と失うことはないでしょう・・・。

それは、つかんだときの景色を体験することができたから。実感としてつかんだから。

一度でも、見よう、見たいと思う景色を見ることができたのです。この景色を忘れることは決してないでしょう。

自分だけの力では決して見えないその先にある景色を見たいのなら、 「まずは自分」 を捨てましょう!自分を、自分以外の立ち位置から客観的に見つめましょう。

それができて初めてスタートラインに立つことができるんです。

何かをつかむということは容易ではありません。だからこそ、自分を超えることにつながるんだと思っています。




P2504282070152.jpg

P2504282070122.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。