プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルディック・ウォーク講座スタート!

前前回のブログ記事で紹介した、「全日本ノルディック・ウォーク連盟」・「東京医療保健大学医療保健学部教授(工学博士) 山下教授」・そして!「みま~も」のコラボレーション企画!

みま~もステーション講座 「ノルディック・ウォーク!」

が、5月13日(月)よりスタートしました!

この講座は3ヶ月間12回のシリーズで行っていきます。

今回の第1回では、東京医療保健大学医療保健学部工学博士 山下教授の全面協力による足指力、歩行バランス測定からスタート!

この測定は、初回と最終回に測定を実施。ノルディック・ウォークによる効果測定を行っていきます。

全日本ノルディック・ウォーク連盟としても、シニアの方々にとっての介護予防効果の検証というのは初の試みです。

講座には、大田区介護予防担当課の方々も興味深々で見学に来てくれました。

集まった参加者は20名!

大にぎわいの講座となりました。

みま~もステーションのメインスタジアム! 「アキナイ山王亭」で測定を行い、その後は、裏のみま~も公園でノルディック・ウォークを初体験!

初夏の陽射しを浴びて、これから新しいことにチャレンジする期待いっぱいの参加者の表情が印象的でした。

さぁ!これから大田区大森では、ノルディック・ウォークブームがやってくるかもしれません。

私もこれから自己紹介に新たに付け足しましょう!

「趣味ですか? まぁ、そう大したことではありませんが、

ノルディック・ウォークを少々・・・・」  




5月13日(月)

みま~もステーション講座 「ノルディック・ウォーク講座」(第1回)を行いました。

会場であるアキナイ山王亭には、ノルディック・ウォークのために欠かせないポールが届いていました。
          ↓
P2505151010835.jpg

まずは、東京医療保健大学医療保健学部工学博士 山下教授、東京医療保健大学医療保健学部大学生、御茶ノ水女子大学大学院生の全面協力による足指力、歩行バランス測定からスタート!
         ↓
P2505151010830.jpg

P2505151010829.jpg

P2505151010831.jpg

P2505151010834.jpg

ウォーキングシューズに機器を直接取り付けて、歩行バランス測定・・・。
          ↓
P2505151010837.jpg

P2505151010839.jpg

測定結果は、その場でプリントアウト!
       ↓
P2505151010840.jpg

みま~も公園では、全日本ノルディック・ウォーク連盟の方々が、測定を終えた参加者を今か今かと待ち構えています。

皆さんいい笑顔です!
       ↓
P2505151010838.jpg

それでは全員そろったところで!

ノルディック・ウォーク講座を始めていきましょう!!
        ↓
P2505151010847.jpg

P2505151010851.jpg

まずは、ポールを持たずに歩行・・・・。

「姿勢を意識して歩いてみましょう!」
      ↓
P2505151010854.jpg

それではお待たせしました!

いよいよポールを持って、ノルディック・ウォークの練習です。
       ↓
P2505151010857.jpg

最初は、なかなかポールを両方ついて歩行するというイメージが持てず、ギクシャクしていましたが、歩きを重ねていくうちにだんだんと慣れていきました。
       ↓
P2505151010858.jpg

P2505151010861.jpg

最後にポールを使用した体操を行い、本日のプログラムは終了です。
       ↓
P2505151010862.jpg

P2505151010867.jpg

ノルディック・ウォーキング終了後は、アキナイ山王亭に戻り、参加者一人ひとりが自分の測定結果を見ながら、山下教授の講義を聞きました。

自分の測定結果を見ながらの講義なので、皆さん興味深く聞き入っていましたよ。
          ↓
P2505151010877.jpg

第1回目のノルディック・ウォーク講座終了。

参加者が帰った後、山下教授、全日本ノルディック・ウォーク連盟の皆さん、そしてみま~もスタッフでまとめ会。

次回もがんばっていきましょう!
        ↓
P2505155150038.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。