プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我がよき友よ!

 ブログを開設し、仕事から帰って疲れた状態でも、何とか継続できそうなリズムができたので、この10年間福祉の仕事を始めてから出会ってきた仲間たちにブログを開設した報告メールを昨日一斉に送ってみた。

 うれしいことにこの日は1日で100件以上の訪問者がありました。
 
小学校3年生から中学まで同級生だったMさんは、特別養護老人ホームでアロマセラピストボランティアとして、ハンドトリートメントを行っているそうです。

 「お互い大人になったね」と(年齢的には大人になってから20年も経過しているのですが・・・)嬉しいメールをもらいました。
 
新米ケアマネージャーとして、初めて仕事をしたのは、横浜の施設で施設ケアマネージャーとしてでした。

 右も左もわからない私を、なぜか「沢にい、沢にい」と本当の兄のように慕ってくれた請求担当のNさんは、なんと1児の母として、愛娘の写真付きメールを送ってくれました がーン

 「まったく音沙汰がないからすっかり忘れられたのかと思った怒リ!!!」とちょいと怒りモードもNさんらしく懐かしい。今は職場復帰し、仕事に子育てにがんばっているのでしょう。
 
同じく請求担当だったHさんは、あわただしい毎日の中で、今も趣味も楽器演奏会を定期的に開催しているそうである。

 「ギターは今でも弾いていますか?」というHさんのメールで思い出しました。施設ケアマネとして働き出して1ヵ月後ぐらいから、各階をギター1本持って回り、「愛の賛歌」「上を向いて歩こう」など入居者の方々と声を大にして合唱したことを・・・。

 「今も回数は減りましたが、機会あるごとに弾いてますよ。マイギターは職場に常に置いてます。年月がたちましたが、あの頃と何も変わらない自分がここにいますよ!」とこの場を借りて、Hさんに伝えたい。
 
社会福祉士を目指して忙しい中メールをくれたYちゃん、星ちゃん、合格して共に歩んでいくことを心から応援しています。今まで出会ってきた我がよき友、私の宝です。



昨年の箱根登山鉄道の紅葉。今年の見頃はいつぐらいですかねえ・・・。
          ↓
20071017090535.jpg
スポンサーサイト

テーマ: つぶやき
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。