プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みま~も視察ツアー!

大田区から約285キロ!

新潟県胎内市・・・・。

ここでは、私たちみま~もが生み出した 「キーホルダー登録システム!」を自治体として取り組んでいます。

その名も、 救命ホルダー「胎内たすく!」

「たすく」とは " 助ける " と、 " task " (仕事) という言葉をかけ合わせて名付けたものだそうです。

平成17年4月、中条町と黒川村が合併し「胎内市」が誕生!

人口 30,988人、高齢者人口 9,007人、高齢化率 29,1%・・・。

今から2ヶ月前・・・、胎内市役所 健康福祉課 高齢福祉係 S係長から連絡が入った。

「6月20日に行政職員、民生委員40名ほどでみま~もさんの取り組みについてご教示いただきたく、視察に行きたいと思っているんですがどうでしょうか???」

視察ぅ~~~~~、40名ぃ~~~~~~~~!! 

みま~もの辞書に 「ことわる」 という言葉はありません!

どぉぉ~~~ぞ!お越しください!

『 みま~も流おもてなし 』 で、胎内市の皆さんをお迎えしたいと思います。

では、新潟県胎内市の皆さんと、みま~もの交流の様子をご覧ください・・・。


新潟県胎内市キーホルダー事業 「救命ホルダー 胎内たすく」の詳細については、こちらをご覧ください。


新潟県胎内市の皆さんがやってくる前日!

我が包括支援センターでは、みま~も協賛事業所から集まった お土産の袋詰め作業!!
            ↓
P2506201150696.jpg

「大塚製薬」さんからは、ソイジョイとポカリスウェット!

「株式会社ファーコス あい薬局」さんからは、シャンプー・トリートメント・ボディーソープ!

「福祉用具 株式会社フロンティア」さんからは、メモパット!

こんな感じにセンスよく詰め合わせ 
          ↓
P2506201150698.jpg

40人分、準備完了・・・!!
      ↓
P2506201150701.jpg

これだけではありません!

明日、みま~もステーションでは、月1回の 『 みま~もレストラン 』開店日!

メニューは 「沖縄料理!」。

管理栄養士 さとちゃんに相談したところ、サーターアンダギーをプレゼントしてくれることになりました。

その日のうちに、かわいらしく梱包されたサーターアンダギーが、さとちゃんのメッセージ入りで届きました。
            ↓
P2506201150703.jpg

さとちゃんありがとう・・・・。それでは!明日は朝9時に到着するらしいから、早く帰って寝るとしましょう・・・。
       ↓
P2506201150702.jpg

翌日、8時45分・・・・。

観光バスで胎内市のご一行様到着!  
          ↓
P2506201020635.jpg

胎内市の皆さんは、昨日東京にやってきてスカイツリーなどを見学。

ホテルに泊まり、大森にやってきたそうです。起床時間はなんと 5時45分!
       ↓
IMG_2506205989.jpg

超過密スケジュールの弾丸ツアーですが、皆さん元気よく登場です!
           ↓
P2506201020636.jpg

まずは、会場へ移動・・・・・ 
           ↓
P2506201020644.jpg

大森特別出張所が入っている商業施設 「ラズ 大森」へ到着。
          ↓
P2506201020645.jpg

小学生の願いが書かれた 七夕の短冊を読みながら、まずは大盛り上がり!!
           ↓
IMG_2506205994.jpg

予定通り9時から、まずはみま~もの取り組みについて、私から30分ほど紹介をさせてもらいました・・・・。
            ↓
IMG_2506206008.jpg

私が、胎内市の皆さんに話した内容の資料は、こちらをクリックしてご覧ください。
         ↓
P2506201020660.jpg

皆さんメモを取りながら、真剣に聞いてくださっているのが印象的でした・・・。
         ↓
IMG_2506206009.jpg

P2506201020665.jpg


私の話しが終わった後は、みま~もステーションがある大森柳本通り商店街 『 アキナイ山王亭 』 へ移動です。

その前にしばしトイレ休憩・・・・。

みま~もの書籍を紹介したところ、多数購入していただきました。
        ↓
IMG_2506206042.jpg

休憩中も、いろいろな質問が飛び交っていましたよ・・・・。
        ↓
IMG_2506206040.jpg

胎内市のキーホルダーは、大田区と同じ みま~もの協賛企業 「株式会社クラフトワークス」さんが作製しています。

クラフトワークスさんから、胎内市の皆さんへサプライズ!

全員に、大田区のキーホルダーサンプルをプレゼント!
       ↓
IMG_2506222222922.jpg

胎内市役所 健康福祉課 高齢福祉係 S係長・・・・。
        ↓
P2506201020669.jpg

「みま~もの実践、大変興味深く聞かせてもらいました・・・・。

地域の多くの人たちに協力を求めていく、巻き込んでいく・・・。それが大変なことなんですよね。

取り組みを通して実際をつくられている内容を聞けて、私たちもヒントをもらえた気がします!」 

         ↓
IMG_2506206053.jpg

「アキナイ山王亭」へ徒歩で移動・・・・。

みま~ものスタッフ含め、総勢50名のウォーキングです!
         ↓
P2506201020683.jpg

P2506201020685.jpg

まずは、 『 みま~も公園 』 見学!!

この公園がみま~もの取り組みにより、今年の12月に全面改修されるんです!

リハビリができる遊具が設置され、みま~もサポーターと、地域の幼稚園・保育園の園児たちで共同作業できる畑もできるんですよ!!
            ↓
P2506201020684.jpg

IMG_2506206062.jpg

「アキナイ山王亭」では、本日「みま~もレストラン」が開店中!!

協賛施設である、有料老人ホーム NRE大森弥生ハイツ施設長 片山さん、管理栄養士 さとちゃんからごあいさつ。

「サーターアンダギーのお土産ありがとう!」

胎内市の皆さんからお礼の拍手が起こっていました。
       ↓
IMG_2506206063.jpg

商店街通りは一時、胎内市の皆さんであふれ返り通行止め状態に・・・・ 
        ↓
IMG_2506206066.jpg

滞在1時間半・・・・。

楽しい時というものは、あっという間に過ぎるもの。

商店街通りにお迎えの観光バスが到着。お別れの時間です。

お一人お一人に、名刺がなくなるまでお渡ししながらお別れのあいさつ。

私: 「東京にまた来たときには、いつでも立ち寄ってくださいね。」

胎内市の皆さん: 「今度は、胎内市に来てくださいよ!いろいろ案内するから!」
        ↓
P2506201020700.jpg

おはなナースも、名残惜しそうに一人ひとりにごあいさつ。
        ↓
IMG_2506206077.jpg

みま~も代表中村さん、片山さん、みんなでお見送りです・・・・。
         ↓
IMG_2506206081.jpg

「また会いましょう!さようならぁ~~~~~~!」
        ↓
IMG_2506206082.jpg

IMG_2506206083.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。