プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指すものがある幸福・・・

目指すものを持ち、ここまでやってきた。

でも、時の流れというものは自分のためだけに流れているのではありません。

順風満帆に行こうはずがない。

時には逆流も待っている。

行く先に、心ない大きな石を投げつけられ、行きたくても前に行けないときもある。

そんなときにはじっと耐えることも必要なのでしょう・・・・。

投げつける石に向かって、同じように石を投げつける、無駄な気力も体力も残っていない。

そんな力を使うなら、目指す方角へ、たとえ逆流の中でも少しでも先へ進みたい。

ゆっくりでもいい、前へ・・・・。



私のブログに何度か登場している大森山王生まれ、大森山王育ち、今は一人でやはり大森山王に暮らし続けているAさん!

かかりつけ医は、何十年も前から当院、牧田総合病院!! 

病院帰りには、いつも包括支援センターの事務所に立ち寄ってくれる。

このAさん、私のことをいつの頃からか「オバマ!」と、あだな(?)で呼ぶようになっていた・・・。

なぜこのあだ名になったのかはわからない???

このAさんが、久しぶりに通院の帰りに立ち寄ってくれました。

今日ばかりは、仕事の手を止め、Aさんの話しに耳を傾ける・・・。

子どもの頃、赤坂小梅さん(昭和に活躍した日本の芸者歌手。出身地福岡県の民謡「黒田節」を初めてレコード化した。)に手を引かれ、初めてナイトクラブに行った時の話し・・・。

若い頃、早稲田大学の同人誌に自身の原稿が掲載され、早稲田の学生とナイトクラブに行った頃の思い出。

Aさんには、カクテル「ギムレット」が一番口に合った味だったこと・・・・。

そんな話しを頷きながら聴いている私に、Aさんが急にこんなことを言ってきた。

「ねぇ、オバマ・・・・・・。 目指すものがあるというのは、幸福なことよね。」

Aさんが、赤坂 小梅さんの話しから、突然なぜこのようなことを私に言ってくれたのかはわからない。

でも、今の自分にはこの一言で十分でしたし、私もこれ以上、このことでAさんに聴くこともしない・・・。

Aさんは、ひとしきり話した後、帰って行った。


そうだよね、Aさん・・・。

自分は幸福です。目指すものを見つけることができました。それだけではありません、一緒に取り組んでくれる仲間をおおぜい見つけることができました。

喜びの折の友情はにぎにぎしく、つらいときの友情は身にしみる・・・。

今取り組んでいるものが、正しいのか、正しくないのか?

国の方向性・・・・?

そんな物事の基準で取り組んでいるわけではありません。

自分たちを突き動かしているものは、この地でこのような取り組みが必要だと参加してくれる多くの専門職の方々、そして、参加してくれる地域に暮らす人たち。

この人たちが大事だと思って・・・、そして、楽しみに足を運んでくれるかぎりは、協力を惜しまないつもりでいます。

「この通りにやってくれ!このようにしてください!」

というように明確なものがあれば、どうぞご教示下さい!

そうでないから模索しながら取り組んでいるのです。

プロなどいません。うまく進行できないこともあるでしょう。

でも、多くの人たちが参加してくれる、取り組んでいる、何より継続している・・・・。これ以上に、実直に、一つ事に努力をして取り組んでいる証がどこにあるのでしょう・・・。

一人の力持ちが大きなものを持ち上げることは可能です。でも、持ち続けることは不可能でしょう。

そこを見ずして、学ばずして、尊重しないで、新たなものなど育まれていかないんです。

継続しているものにこそ、どの地域にも共通する、新たなこれからの方向性があるはず!そう信じています・・・。



おおた高齢者見守りネットワーク(愛称:みま~も)で取り組んでいる 「わがまちが元気!おおた登録事業」。

現在、55の介護事業所・薬局等が登録し、それぞれが「わがまち」の住民に、門戸を広げてくれています。
         ↓
c029f221[1]

20130927153916498[1]

20130927153927e95[1]

8faeb612[1]


みま~もくん、これからも私たちを見守ってくださいね。
         ↓
20130921 132143

20130923 003658
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。