プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できました!! みま~も 〇〇

11月5日、小田原市と小田原市社会福祉協議会の共催で、みま~もを体感するために研修視察に大森にやってくる!

しかも・・・・・、 50名!!

という連絡が入ったのは、8月22日に市社会福祉協議会主催の在宅福祉サービスチーム研修会のために、私が小田原へ行き、話しをしたわずか数週間後・・・・。

「いいですよ!とは言ったものの、はて・・・・、どうしたものか?」

みま~もの協賛の方々と相談。 

「まぁせっかく興味を持ってきてくれるというのだから、みま~も流 お・も・てな・し!の心で出迎えよう!!」ということになりました!

そこでまずは、「みま~もステーション」で連携している大森柳本通り商店街 理事長 Sさん(商店街で和菓子屋 「金海堂」を経営)に、こんなお願いをしたのです。

「みま~も饅頭を開発してください!!」

こんな無理難題にチャレンジしてくれたのは、な、なんと!Sさんの息子さんでした!

「大丈夫!あいつに頼んだら何とかやってくれるから!」 Sさんも太鼓判を押してくれました。

そして月日が経ち、小田原の皆さんがみま~もの視察のために大森にやってくる前日!

わが包括支援センター事務所に、みま~も饅頭が届いたのです!!

饅頭の形は、みま~もくんの輪郭そのままに三角!

金海堂さんが発注してくれた焼きごてで、見事、みま~もくんの表情を再現!よもぎを生地に入れることでほんのり緑色のお顔。

もちろん!みま~もくんのおでこのライトも黄色く輝いています!このおでこのライトが重要なんです!

このライトの輝きで、町を明るく照らすんですから・・・・。

饅頭の中身は、みま~もカラーのずんだ餡です。

と! いうわけで、小田原の方々がやってくる日から、大森の名物土産になる

『 みま~も饅頭! 』 が、ここに誕生したのです!!

おめでと~~~~~~~~~ぉ!!



みま~も饅頭のお披露目です!!どうです?かわいいでしょう・・・・。
         ↓
P251107B050006.jpg

P251107B050007.jpg

P251107B050009.jpg

中は、ずんだ餡がぎっしり!
     ↓
P251107B050206.jpg

大森柳本通り商店街 老舗和菓子屋さん 「金海堂」さんが全面協力してくれました。
           ↓
IMG2511066829.jpg

IMG2511066830.jpg

みま~もステーションの取り組みを通して、金海堂 Sさんともすっかり仲良し!

Sさん!みま~も饅頭を実現してくださり本当にありがとうございました!!
           ↓
IMG2511066826.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。