プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただそれだけの話し

意見がちがって当たり前。

だから、他者から学ぶことができる。

何かをするのに、「何かのため!」と大上段で振りかざす・・・。そういう人とは、自分だったら何かをしようと思わない。

人のためと漢字で書くと、「偽」となるんです。

でも、何をするにも「自分のため!」と言えない自分もいる。

だから、何をするにも自分にとって何が大切なのかと一生懸命引き寄せて考えてみる。そういう自分がそこに在るのであれば、「まだやれる!と思おう」と思っている。

具体的な目標に向かって、実際に何かをやってみる!そこの中には、絶対に何か生まれているもの、育まれているものがある。

人と人とが目標に向かって何かを取り組む。この何よりも崇高なことに何も生まれてこないはずはない。そこに何かを感じとれない自分にだけにはなりたくない。

なりたくないと思う自分がいれば、次に何かをする資格がある。そう思おうとも思っている。

完璧な人、完璧なことなど在るはずがない。

そこをとやかく言っても仕方がない。

発展するのか、しぼんでいくのかは「こうしたい、やりたい!」という思いに至った原点を、自分が持ち続けられるかどうかでしかない。

「何かをしたい!」

そう思うのであれば、やりゃぁいい。そこにやるための理由などつけ加えるから難しくなるだけ。

ただそれだけの話し。 以上!


201401261 095128
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。