プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと声安心 声かけ運動

 地域の新聞販売店の方と話す機会を持つことができました。

 この新聞販売店では、何年も前からお一人暮らし高齢者を対象に、「ひと声安心声かけ運動」を展開している。

 新聞購読している方々で申し込み希望があった方に対して実施しているもの。夕刊の配達時に、毎日声かけ。「夕刊です!」

 新聞が何日かたまっていたら、配達所所長からあらかじめ「ひと声安心カード」に記入していただいている登録先の家族や、警察に連絡をするというもの・・・。

 この「ひと声安心声かけ運動」を、私たち地域包括支援センターとの連携を組んで、活動を広げていくことを決め合いました・・・。

家族や警察に販売店から通報するというものから、私たち『地域包括支援センター』が販売店からの通報を受ける体制にすることで、通報だけではなく、各機関へのつなぎ、介護保険の申請などその後につないでいくことができます。

夏ぐらいを目安にスタートして行こうと、販売店の所長さんとは確認し合いました。

 「ひと声安心カード」に、私たち包括支援センターへの情報提供に対しての了承の有無も盛りこんでおくことで、販売店さんから連絡があった場合に、すぐに必要な関連機関へつなげていくことが可能となります。

 この取り組みには地域包括支援センターだけではなく、『大田北高齢者見守りネットワーク』に関わっている警察・消防・社会福祉協議会・その他各専門機関へ広く周知し、体制を整えていきたいと思っています。

 この新聞販売店の方は、「この取り組みは、自分たちの新聞での取り組みですが、新聞販売店には組合もあるので、他の新聞の販売店に広げていくことは可能です!!」と心強くおっしゃっいます・・。

 まずは、私たちの地域の一人暮らし高齢者の方々を対象に、きめ細かなシステムモデルをつくり、大田区全ての新聞社、販売店との協働で、ネットワークを広げていきたいと思ってます。



仕事帰りに必ず通る川崎チネチッタ。この通りに入ると、川崎から一転!イタリアの街を歩いている感覚になってしまいます。
            ↓
チネチッタ1

 
チネチッタ2.05
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。