プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にできること・・・

9月12日(金)、当院共催による 近隣医療従事者、介護従事者を対象とした 「高齢者ケアセミナー」を開催しました。

当院では、地域の中核病院として、このような専門職を対象としたセミナーを開催しています。

このセミナーを担当しているのが、私が責任者をしている「在宅サービスセンター」 ( 訪問診療・訪問看護・居宅介護支援事業所・デイケア・地域包括支援センター )。

今回のセミナーには、140名を超える地域の専門職が集まりました。

地域の中で、病院機能ができる役割は何なのか?

これからも、この命題を考えながら地域への発信を続けていきたいと思います。



高齢者ケアセミナーを開催しました。

今回のテーマは、「在宅介護における病院の役割」
          ↓
26091211111 (319x448)

共催の武田薬品工場株式会社の皆さんが、150名分の座席と当日資料の準備を進めています。
                   ↓
P2609159120027.jpg

P2609151010059.jpg

30分前に会場入り。

第2部講師の訪問診療看護師 鈴木さん、緊張のため昨日ほとんど寝ていないそうです。
            ↓
P2609159120021.jpg

緊張をほぐすため、あれやこれやと鈴木さんを笑わせようとする私・・・ 

鈴木さんの発表資料を持って、パワーポイント風紙芝居。 「練習のつもりでしゃべってごらん!」
            ↓
P2609151010055.jpg

セミナー15分前になると、参加者が続々とやってきました。
           ↓
P2609159120039.jpg

参加者にはお弁当を用意! 大森名物 「鳥久」のお弁当です!
            ↓
P2609151010065.jpg

仕事が終わって駆けつけてきた参加者にはうれしいですね。皆さん、席に着くとさっそくお弁当を食べていました。
              ↓
P2609151010067.jpg

有料老人ホーム NRE大森弥生ハイツ施設長、みま~も大森地区代表 片山さんも、早速お弁当に舌鼓。

「どれどれ???」
      ↓
P2609159120044.jpg

「あぁ~~~~~~、んまい!」
        ↓
P2609159120043.jpg

第1部講師 脳神経外科 医師 荒井 好範 理事長が到着しました!それでは、当院主催 高齢者ケアセミナーを開会しましょう!
             ↓
P2609151010061.jpg

このセミナーの司会と、閉会あいさつを任された私がトップバッター!

それでは始めます!
          ↓
P2609151010069.jpg

牧田総合病院蒲田分院 橋本 節男 院長より開会のあいさつ。
             ↓
P2609151010075.jpg

会場は140名を超える参加者でいっぱいです。
            ↓
P2609151010077.jpg

― Session1 ―
「当院におけるもの忘れ外来の現状と認知症治療薬の使用経験」 ・「治る認知症:特発性正常圧水頭症とは」

荒井 好範 理事長がわかりやすく説明します。
           ↓
P2609159120061.jpg

P2609151010080.jpg

画像や実際の映像を用いて、特発性正常圧水頭症の診断法や術後の患者の変化などを説明していきました。
                ↓
P2609151010089.jpg

― Sesion2 ―
「 病院が担う訪問診療とは ~事例から考える医療・介護連携~ 」

いよいよわが部署 : 牧田総合病院蒲田分院訪問診療 看護師 鈴木 輝実 さんの発表です!まるで自分の発表のようにドキドキしてきました。
         ↓
P2609159120073.jpg

看護師歴 36年のベテラン看護師 鈴木さんならではの視点で、在宅医療の重要性、在宅医療における医療介護連携がなぜ重要なのか?そして病院の役割は?などについて語っていきました。
              ↓
P2609159120069.jpg

病院内で36年間看護師として働き、在宅を経験したくて訪問診療看護師となった鈴木さんの話しに、会場の人たちも聞き入っていました。
            ↓
P2609159120071.jpg

セミナーも、盛会に無事終了。お疲れ様でした・・・。
            ↓
P2609159120082.jpg

荒井理事長、橋本院長、鈴木さんと打ち上げへ!

病院として、地域に求められているものは何か???理事長や蒲田分院院長と、当院の将来を語り合うことができた貴重な時間でした。
           ↓
P2609191010112 (448x339)

P2609191010113 (448x348)
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。