プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命を尊ぶ文化の土壌

 曲がりなりにも文化芸術に携わってきた端くれとして言わせてもらいたい・・・。人間が長い年月をかけて、創りあげてきた文化・・・。

 日々の生活の中で、きれいなもの、美しいものに心惹かれ、日々の生活の中でよりよいものを求め、人と人とを結び、豊かさを求める中から、その土地、風習、風土にあった文化が生まれていきました・・・。

 どの土地に生まれた文化も共通するものは、きびしい環境の中でも人と人とが協力し合い、自然を愛し、生命を尊ぶ土壌の中から誕生したものにほかなりません・・・。

 自然に学び、生命の重さを考えることなくして、文化は育ちません・・・。長い歴史の中で創りあげてきたこの国の文化が、今、悲鳴を上げて崩れ去っていくような気がしています・・・。

 悲惨な事件・事故は日々のニュースから消えることはなく、表面に現れている様々な事件の奥底には、この国の未来に展望がもてない、不安、失望、疑念が渦巻いています・・・。

 様々な歴史の教訓から積み上げてきた日本の文化。積み上げていくことは、長い年月を必要としますが、崩してしまうことは一瞬です。

 今、自分たちが行おうとしている地域コミュニティづくりも、私たちが子どもだった頃は、どの地域にも風土の違いこそあれ、空気のようにその土地で生きている人と人とが自然に結び合っていたものでした・・・。

 長い年月をかけて、親の代から子の代へ、そして孫の代へ・・・、生命のバトンを渡していく・・・。一代きりのものを文化とは言いません・・・。

 今、一人ひとりの人間を大切に思う文化を、社会を、今の時代の私たちが考えなければ、この国の誇れる文化は消えていってしまうような危機感を、昨日の秋葉原での事件への怒りも込めて感じています・・・。 
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。