プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も、尿もれのお悩みスッキリ解決!

まだ、介護を必要としていない方でも、じつは尿もれで悩んでいるという方は多い!


しかし、なかなか尿もれについて聞けないし、相談する機会もない。

特に男性は、排尿のトラブルに悩む約7割の男性が相談もできず、自身の判断でちり紙で対応しているそうです。(厚手のパンツ10%、女性専用品8%)

そこで!!昨年、みま~もの地域づくりセミナ-としても初の 「尿もれ!」 を、テーマに取り上げたのです!

参加者からは大好評!今回も昨年に引き続き、『 尿もれのお悩みスッキリ解決! 』 をテーマに、協賛企業 ユニチャーム株式会社に、セミナーを依頼。

協賛企業 ユニチャーム株式会社 排泄ケア研究所 研究員の方々が3名で、このセミナーの講師を引き受けてくれました。

ユニチャーム株式会社は、大田区の紙おむつ支給サービスの指定業者です。

実験あり、実演ありのとてもわかりやすい内容でした。

― アンケートより ―

「一生お世話になりたくありませんが、少しづつ尿もれの兆しが出てきそうです。とても参考になりました。」(70歳代女性)

「私も尿もれに困っています。特にチビリです。骨盤底トレーニングは良いトレーニングだと思いますので試してみようと思います。体操があるとは知りませんでした。簡単なので実践していきます。」 (60代男性)


それでは、セミナーの様子を写真で紹介します。



H2610月セミナーチラシ (322x448)

セミナー当日・・・、いつものように事前にみま~も協賛事業所スタッフが事務所に集合。当日資料の袋詰めをみんなで行います。
             ↓
IMG2610209101 (448x299)

会場へ移動!
ステージ横には、ユニチャームの紙おむつ、パット商品がずらっと並べられました!
こんなに種類があるのですね。
         ↓
IMG2610209104 (448x299)

今回の当日資料です。
ユニチャーム株式会社からは、リハビリパンツ・尿もれパットの詰め合わせのプレゼント。
         ↓
IMG2610209145 (448x295)

IMG2610209147 (448x318)

本日の司会者とユニチャームさんで打ち合わせ。
           ↓
IMG2610209111 (448x306)

今回は月1回の通常のセミナーでは過去最高の125名の参加者!スタッフを入れると150名、だんだんこの会場でも入りきらなくなってきました。
うれしい悲鳴ですねぇ~~~~。 
           ↓
IMG2610209114 (448x268)

昨年と同様、ユニチャーム株式会社 排泄ケア研究所 研究員の皆さん3名でセミナーの講師を引き受けてくれました。
よろしくお願いしまぁ~す!
              ↓
IMG2610209115 (448x299)

まずは、自分の状態を振り返って見ましょう!おしっこセルフチェック表。
         ↓
IMG2610209118 (448x314)

自分が〇をつけた部分ごとに、注意事項やキーワードがわかります。
            ↓
IMG2610209123 (448x305)

女性に一番多い「腹圧性尿失禁」。この予防のために、「骨盤底トレーニング」をみんなで教わります。
                 ↓
IMG2610209135 (448x299)

ここで実験!
      ↓
IMG2610209198 (448x304)

尿取りパッドと生理用ナプキンに同量の水分を流します。
           ↓
IMG2610209199 (448x294)

生理用ナプキンでは、成分がちがう尿を瞬間的に十分吸収できず、逆戻りしてしまいます。
尿取りパッドは、中に入っているポリマーが水分をしっかり吸収。現在は、軽失禁用のパッドで薄くて違和感がなく、洋服のラインも気にせず外出できる商品も数多く出ているそうです。
             ↓
IMG2610209207 (448x310)

「あら?どうなるのかしら・・・・?」
          ↓
IMG2610209208 (448x291)

実験で使用したパッドとナプキンを実際に触れてもらいます。
              ↓
IMG2610209214 (448x295)

次は、パッドや紙おむつに含まれている「吸収ポリマーの実験」!
          ↓
IMG2610209224 (448x308)

このポリマーを入れた容器に水分を入れていきます。すると・・・・!
水分が吸収されてあっという間にゼリー状に凝固していきます。
        ↓
IMG2610209225 (448x309)

な、なんとっ!容器を逆さにしてもこぼれない!! 

セミナー会場は、イリュージョンショー状態! 
           ↓
IMG2610209234 (448x283)

この水分を吸収した後のポリマーも、皆さんに触れてもらいました。
参加した皆さん、2つの実験に興味津々・・・・。
          ↓
IMG2610209245 (448x313)

IMG2610209230 (448x286)

トイレ内で排泄時に行う動作は、複雑な動作の連続です。
さぁここからは、トイレ動作にあわせた運動をご紹介しましょう!!

まずは、ズボン・下着の上げ下げをふらつかずに行うために、立った姿勢のバランス運動!
             ↓
IMG2610209248 (448x320)

ズボン・下着を上手に引き上げるためにひざの運動。
           ↓
IMG2610209261 (448x299)

おぉっとぉ~~~~~!ここでまさかのひょっとこが登場!
             ↓
IMG2610209299 (448x299)

便座から上手に立ち上がるために、上肢のバランス運動!
           ↓
IMG2610209316 (448x284)

おかめ(?)も登場して運動に加わっていました。 
          ↓
IMG2610209308 (448x294)

なかなか、聞きたくても聞けない尿のお悩みを、楽しく学ぶことができましたぁ~!
参加者からは、ユニチャーム株式会社の皆さんに拍手でお礼。
           ↓
IMG2610209347 (448x273)

セミナー終了後、ユニチャームの皆さんとみま~もスタッフでまとめ会。
中村代表からお礼のあいさつ。
「尿もれの悩みは多くの人が抱えていること。これから年1回ペースでユニチャームさんのセミナーを開催できたらいいですねぇ~」
           ↓
IMG2610209367 (448x322)

ユニチャーム株式会社 排泄ケア研究所 研究員のお三方!営業担当の皆さん、ありがとうございましたぁ!
               ↓
IMG26101209105 (448x290)

来月のセミナーは、日本赤十字社による 「災害に備えて あなたにできること~」です。
             ↓
H2611月セミナーチラシ (322x448)
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。