プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまできた!

桐生市での講演終了後、「みま~もぐんま立ち上げ会」打ち合わせのため太田市へ!

太田市までは、「みま~もぐんま」の事務局となる河村さんが同行してくれました。太田市内を巡りながら、いよいよ明日となった「みま~もぐんま」立ち上げに高鳴る鼓動を押さえきれないようです (^_^)

無理もありません・・・・。河村さんと初めて出逢ったのは昨年2月、桐生市見える事例検討会でした。当時は社会福祉法人施設相談員だった河村さん。

そこから独立し、『街の相談室アンクル』を立ち上げた。ここまでの道程も、東毛敬愛病院 ‎頴原院長はじめ、今まで築いてきたネットワークがあったからこそ実現したのでしょう。

そして、このネットワークの仲間とともに 『みま~もぐんま』 立ち上げに向けてこの日まで動いてきた。

そんな河村さん、みま~もぐんまに関わる皆さんにみま~もは、『キーホルダー事業』はじめ、今までのデータや運営のためのノウハウすべてをお渡ししました。

みま~もの取り組みにこそ、これからのまちづくりに必要なものがあると確信し、ここまで準備をしてきたこの人たちに、何の出し惜しみをする必要があるでしょう?

みま~もが他地域で初の「のれん分け」をすることができる。私たちにとってもこんなうれしいことはありません。

大田区と群馬のみま~もメンバーで最高の立ち上げ式を迎えましょう!!



桐生市での講演会後、河村さんの車で太田市巡り。
元祖呑龍山田屋本店では、名物の 『焼きまんじゅう』 のできたてを堪能。お店の方にも私たちを紹介してくれる河村さん (^_^)
          ↓
IMG2703279092.jpg

オーダー入りましたぁ~! 『焼きまんじゅう3つぅ~~~~~~!』
         ↓
IMG2703279090.jpg

みま~もくんも、焼きまんじゅうに大満足!
       ↓
IMG2703279096.jpg

河村さんの職場。 『 街の相談室アンクル 』 に到着!
       ↓
P2703271060277.jpg

壁には、「みま~もぐんま」が描かれた色紙が飾られていました・・・・。
       ↓
P2703271060279.jpg

大田区大森柳本通り商店街 「金海堂」から届いた、「みま~もぐんま」カラーのみま~も饅頭200個!!
      ↓
P2703271060285.jpg

もちろん!「キーホルダー事業」も行っていきますよ!!
       ↓
P2703271060291.jpg

東毛敬愛病院 頴原院長が用意した「デロンギのコーヒーマシーン!」で、おいしいおいしいコーヒーをいただきました。
       ↓
P2703271060297.jpg

河村さんのここまでの道程を知っているだけに、この空間に来ることができ本当にうれしく思いました。
       ↓
P2703271060281.jpg

夜は、みま~もぐんま理事の皆さんと明日の立ち上げ会の打ち合わせ。
何と!明日の立ち上げ会のために、おそろいの「みま~もぐんまポロシャツ!」が完成していました!!
        ↓
P2703271060305.jpg

P2703271060303.jpg

さぁ!明日はいよいよ「みま~もぐんま立ち上げ会」!盛り上がっていきましょう!!
       ↓
P2703271060309.jpg

ねっ♡ 頴原先生!! (^_^)
      ↓
P2703271060311.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。