プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みま~もぐんま発足!!

専門の垣根を越えて、専門職が 「組織の理解を得て」 、生活の場 = 地域に出て行く!

「組織の理解を得て・・・」 、これが大事!専門職は専門家であると同時に、仕事に従事するために組織に属している。自分の思いで地域に飛び込んでも、組織の理解がない中では長続きしない。

みま~もは 「まちづくり!」 という会の目的に、 「組織」 が賛同し協賛となっている。

「組織」 が、みま~もの目的・趣旨(まちづくり!)に理解、賛同しているからこそ、みま~もに関わる専門職たちは大手を振って地域に飛び込むことが可能になっているのです!

群馬県の専門職たちが、このみま~も型ネットワーク発足のため専門の垣根を越え、地域に出て理解を求めた。

この間、大田区にも「みま~もぐんま」の事務局・理事が何度も足を運んでくださり、みま~もの雰囲気を肌で感じ、わが町で構築するネットワークのイメージを持って帰ってくれた。

具体的にカタチにしていこうとすれば、様々な課題も、障壁も出てくるでしょう。でも群馬県の専門職たちは確実に歩みを進め、話し合いからわずか2ヶ月で発足会当日を迎えたのです。

当日の会場は、みま~もぐんま運営委員・ 群馬大学産学連携推進部門 副部門長 黒田教授が動いてくださり、群馬大学太田キャンパスを使うことができた。

開催時刻前に協賛企業・事業所が集まり、自己紹介、打ち合わせ後、受付や会場案内、司会などそれぞれが役割を持って、おそろいのみま~もぐんまポロシャツを着て参加者を出迎える。

大田区のみま~もと同じような空気感がそこにありました

群馬と大田区、お互い地域特性はちがう。だからこそ、自分たちが自分らしく、みま~もを染めてくれればいい

みま~もの新たな歴史がここ、群馬で始まります!!


みま~もぐんまの年間パンフレットは、こちらをクリックしてご覧ください。


今年2月、群馬県伊勢崎市での講演会を終えて集まったこのメンバーが、みま~もぐんま立ち上げに向けて具体的に動きだしたのです!!
             ↓
270330201502021324409e9.jpg

2ヶ月間、よくがんばってきたね
         ↓
27033020150202132442e14.jpg

3月26日(木)みま~も群馬発足記念セミナー当日、まずは協賛事業所・企業のみんなで打ち合わせ&自己紹介!
              ↓
P2703291060317.jpg

おそろいのみま~もぐんまポロシャツで記念撮影!
「はい!ぐんまぁぁぁぁぁ~~~~~~~!」
           ↓
IMG2703299120.jpg

受付までに準備開始!!大田区みま~も代表中村さんも、気がつけば準備に大活躍
         ↓
P2703291060313.jpg

記念すべき発足セミナーの資料。大田区のみま~も年間パンフレットと、群馬の年間パンフレットがそろい踏み!
         ↓
P2703301060331 (448x336)

受付のみんな!笑顔で頼んだよ!!
        ↓
P2703291060328.jpg

参加者が続々とやってきます。
       ↓
P2703291060335.jpg

ケーブルテレビも、放送準備完了!
        ↓
P2703291060337.jpg

司会は、伊勢崎市地域包括支援センター Tさん!紅白も真っ青の名司会っぷりです!
        ↓
IMG2703299121.jpg

開会あいさつ。
群馬大学理工学府 産学連携推進部門 副部門長・みま~もぐんま運営委員 黒田教授
          ↓
IMG2703299126.jpg

来賓あいさつ:太田市役所 健康医療部 参事 介護サービス課 田村課長
          ↓
IMG2703299132.jpg

東毛敬愛病院 頴原院長が、「街の相談室アンクル」立ち上げに至った認知症予防への思い、そこからみま~も群馬発足へ歩みを進めた経緯を語ってくださいました。
           ↓
IMG2703299134.jpg

私から、 「あなたとできる街づくり!」 をテーマに、みま~もが築いてきたネットワークについて話しました。
          ↓
IMG2703299142.jpg

そしてっ!みま~も代表中村さんから、みま~もぐんまへプレゼントの授与!
          ↓
IMG2703299157.jpg

わが地域包括支援センター おはなナースが、この日に向けて作ってくれた群馬みま~もくんのぬいぐるみを頴原先生に!
              ↓
IMG2703299162.jpg

群馬みま~もマスコットを、みま~もぐんま事務局 河村さんに!
          ↓
IMG2703299164.jpg

まだまだ続きます!参加者全員に、大田区大森柳本通り商店街 「金海堂」さんがこの日のために作ってくれた「みま~も饅頭 群馬バージョン!」をプレゼント!
         ↓
P2703291060357.jpg

P2703291060361.jpg

P2703291060363.jpg

公益財団法人 ダイヤ高齢社会研究財団 主任研究員 澤岡さんよりみま~もぐんまへお祝いのメッセージ!
澤岡さんは、みま~もぐんまのアドバイザーになっていただきました。
          ↓
IMG2703299168.jpg

事務局河村さんより、今後のみま~もぐんまの活動予定について説明。
             ↓
P2703291060367.jpg

閉会あいさつ: みま~もぐんま運営委員・介護老人保健施設ふじあく光荘 施設長 高田医師
           ↓
IMG2703299173.jpg

みま~もぐんまを、これからよろしくお願いします!!  
         ↓
P2703291060382.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。