プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広がる商店街×みま~も連携!

大森柳本通り商店街の空き店舗を改修したコミュニティ・スペース 『 アキナイ山王亭 』

ここが私たち「みま~も!」 が取り組んでいる 『 みま~もステーション 』 のホームグラウンドです。事業開始から4年が経過し、現在では年間290講座をここで実施しています。

この『 アキナイ山王亭 』 は、大田区が、空き店舗等を活用したお休み処やトイレ等の提供への補助を行う 「商店街コミュニティ活性化事業」 を利用して、大森柳本通り商店街振興組合が閉店した履物屋を改修。

しかし、商店街組合ではコミュニティ・スペースは作ったものの高齢化が進み、そこで何かイベントなどを行う余力はない。

そこで、商店街理事 カドヤ建設 常務取締役 野口さんがみま~もと商店街をつないでくださり、みま~もがこの「アキナイ山王亭」で介護予防のための様々な講座を行うようになったのです。

先日、この大森柳本通り商店街に、蒲田地域のある商店街組合が訪ねてきた。

「商店街コミュニティ活性化事業を申請し、空き店舗を改修して大森柳本通り商店街組合とみま~もさんが行っているような取り組みをしていきたいのです」

みま~もと商店街組合が連携して取り組んでいるみま~もステーションが、蒲田地域でもみま~も蒲田と連携して始まっていきます。

大田区は東京都の中でも一番商店街が多い区です。商店街活性化のために商店街が空き店舗を改修し人を呼ぶための「場」をつくる。

みま~もは商店街がつくった「場」で、介護予防のための講座やイベントを開催する。

今、大田区ではWIN-WIN!な関係で、みま~もと商店街連携が広がりつつあります。


大森柳本通り商店街にある 「アキナイ山王亭」
           ↓
270428007 (336x448)

26年度は、みま~もがこの「場」で年間290講座を開催しました。
           ↓
P2704281100041 (336x448)

大森柳本通り商店街振興組合理事 野口さんと高野さん、蒲田地区にある商店街組合そしてみま~もで、今後について話し合い。
            ↓
P2704151060512.jpg

P2704151060511.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。