プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

東京の今の姿を伝える

 見守りネットワークで関わっている訪問介護事業所の方からの紹介で、NHKから取材依頼がありました。(この訪問介護事業所代表 Kさんのブログをご覧になりたい方はリンク「大切な人にお勧めしたい介護」からどうぞ!)

 テーマは「東京の今の姿を伝える」

 このシリーズのひとつとして、大都市東京ならではの高齢者が抱える課題、対策、都市部だからこそできる対応策を伝えようというもの・・・。

 この間、記者の方と2度お会いして内容を詰め、以下のような柱立てができました。

①介護保険制度改正により誕生した、地域包括支援センターに多数の相談が寄せられる。急速に進む都市部の高齢化を感じる包括職員

②高齢者の実状  その1  危機感を感じ、助けを求める高齢者
  
③高齢者の実状  その2  助けてほしいと手を上げられない高齢者 

④都市部ならではの対策の動き
 介護事業者・医師会・商店街・新聞配達員・コンビニなどネットワークの動き。行政主導ではなく、声をあげる地域の力は・・・。これからの課題は・・・、壁は・・・。

 担当記者 Sさんは、大田区で暮らす言わば地域住民。

 今の大都市部で急速に進む高齢化、一人暮らし高齢者(また高齢の夫婦のみ世帯)の増加、地域との関係が希薄な中起きている様々な問題をSさんに話しました。

 Sさんは、真正面から受け止めてくださり、この今起きている実情を伝えようという意欲が感じられ、私も一緒に取り組むことを決めました。

 担当行政機関も、この取材内容を伝えたところ快く受け入れてくれました。10月上旬放送に向けて、今週末から具体化が始まります!!


繰り返しますが、白川郷ではありません・・・。川崎の「民家園」です。
            ↓
民家11

民家13

見事な梁です。この木材が古民家を数百年支えている力になっています。
            ↓
民家12
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ