プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「友」とはそういうもの!

 「来年になったらぜひ飲みましょう ビール 久しぶりに沢○さんの熱い話しが聞きたいです! 」

 横浜で仕事をしていた時に、ともに働いていたKさんからメールが届きました。

 明るく、頼りがいがあり、裏表のないKさん・・・。私より年下でしたが、自分よりもしっかりとした自分の考えを持っていました。

 私が大田区に戻って5年・・・。Kさんもその間に一緒に働いていた社会福祉法人を辞め、しばらく世界をまわり、様々な人と出逢い、その出逢いを写真に収めてきたそうです。

 写真を出展していると連絡をいただき、東京にKさんの写真を見に行きましたが、すばらしい写真でした。そこに写っていた子どもの表情を今でも忘れられません。

 仕事を辞め、世界中でいろんな人たちと、写真が物語るような出逢いを経験してきたことは、写真を見て容易に判断できました。

 今、Kさんは、グループホームで利用者と向き合い仕事をしているそうです。しかも、そのグループホームには、やはり横浜で仕事をしていた時に隣りにいた事務員のHさんが、一緒に働いているそうです えぇ

 当時パソコンが苦手だった私に、懇切ていねいに教えてくれた大恩人です。努力家で、誰に対しても心からやさしく接するHさんでした。介護職へ転身・・・、ぴったり!天職ですね 笑い。

 私も、Kさんも、Hさんも、月日は同じように私たちに5年を歩ませました。一人ひとり、いろいろな経験をしながら、夢を追い、時には挫折も経験したのでしょう・・・。だから、今の道をしっかり歩んでいるんですね。

 そろそろ、みなさんと、この5年間を振り返って、ゆっくり話しができるかもしれません。皆さんの歩んできた話しを聞くことで、また自分自身を奮い立たせることができるかもしれません。

 友とはそういうものなのでしょうか?

 いつも会わなくてもいい、だってあいつのことだから何かあれば連絡が来るだろう・・・。連絡が来ないのはがんばっている証し・・・。

 でも、ときには会って、こいつの語りを聞きたくなる、歩みを聞きたくなる・・・。だって、少なくとも、こいつと一緒に、一時期を手を取り合って、力を合わせて、人生という同じ舞台を歩んできたのだから・・・。

 私の熱い話し(?)を聞きたいというKさん。そんな私の話しに、さらに輪をかけて熱く語るKさんが今から目に浮かびます。再会を心待ちにしていますね!!

P1040170.jpg


P1040189.jpg

P1040192.jpg

P1040185.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。