プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月地域づくりセミナー「介護保険の上手な活用法」

 「介護保険を利用するにあたって、ケアマネージャーとは長い付き合いになる。だからこそ良きパートナーになる人かどうかの視点で選んでください」

 「抱え込まずに一緒に考え、良い解決方法を一緒に考えましょう。ご本人・ご家族含め、関係者はチームです! 」

 地域のケアマネージャーとして5年、北島さんだからこそ、言い切ることができる言葉の一つひとつに、参加していたみなさんもしっかりうなずいていました。

 地域に暮らす人たちにとって、「ケアマネージャー」という名前は知っていても、自分自身や、家族が介護が必要となり、介護認定を受けてからでなければ実際に会う機会はありません。

 今回の「地域づくりセミナー」は、介護が必要になっても、住み慣れた地域で自分らしく生きていくための心強いパートナーであるケアマネージャーと地域住民とのまたとない交流の機会となりました。

  

「牧田介護サービスセンター」管理者・ケアマネージャーの北島 美也子さん。
「認定申請のタイミング」、「介護保険サービスを利用するうえでおさえるポイント」、「ケアマネージャーを良きパートナーにするということ」など、ケアマネージャーだからこそ話せる内容でした。
       ↓
P1040251.jpg

P1040229.jpg

P1040230.jpg

休憩時間や終わった後も、北島さんや地域包括支援センター職員に相談や質問が続いていました。
         ↓
P1040246.jpg

P1040249.jpg

2月の地域づくりセミナーは、「訪問介護のプロが教える在宅生活の知恵!」です。

 在宅のプロであるホームヘルパーが何百人の方の在宅生活を応援する中で見えてきた「いつまでも在宅で快適に暮らすための生活の知恵」を、『衣・食・住』それぞれの視点からご紹介していきます。

 わが地域包括支援センターから歩いて1分、㈱Beyond K(訪問介護クオレ)の代表取締役 加納久美子さんを中心に、話していただきます。お楽しみに!!
                   ↓
2月「地域づくりセミナー」の詳細は、こちらをクリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。