プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからも、この先も、変わらぬ思いをこめて

 久しぶりに書いています・・・。

 久しぶりに、「書きたい!」という気持ちがわき、その気持ちに素直にパソコンに向かっています・・・。

 このブログにきていただいている多くの皆さん、これからもよろしくお願いします ぺこり 福助
 
 
 決められた制度の中で働く専門職として・・・、人間と向かう難しさを日々痛感しています・・・。

 「いったい自分は専門職として、何ができるのだろう・・・?」こう考えた時期もありました。

 でもね、じつは何かができるという発想自体おかしいんですよね・・・。

  もし、自分に何かできることがあるとしたら・・・、それは、「自分ひとりの専門職ができることの限界を知り、協力・協働し合うこと」なのかなって思っています。

 最近つくづく感じますが、この業界には様々な思いを持って、働いている方々が多くいることを実感します・・・。

 だからこそ、協力・協働しあうんです。これは、ご本人・家族のためでもあるのかもしれませんが、何より専門職として働く自分自身のためなんです。

 様々な思いを持っている専門職と出逢い、自分自身の心根に、広がりと、深さを入れ込んでいくんです。

 このような出逢いがなかったら、どんなに思いを持っている専門職であっても、思いがこぼれおちていってしまうだけです。

 これからも、そして、この先も・・・、変わらぬ思いを持ち続けていくために、協力・協働の新しい出逢いを追い求めていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。



奈良 室生寺・・・。 写真家 「土門 拳」の遺作、「雪の室生寺」に魅せられて、写真に興味を持ち、大学もその方面に進み、当時から「一度は訪れてみたい!」と思っていた場所です。
 今回その思いが叶い、短時間でしたが、奥深い山と渓谷に囲まれた室生の地に、足を運ぶことができました。
             ↓
IMG_2578.jpg

鎧坂(よろいざか)
 ↓
IMG_2581.jpg

鎧坂より、金堂(平安初期・国宝)を臨む。
 ↓
IMG_2584.jpg

本堂(灌頂堂・鎌倉時代・国宝)
     ↓
IMG_2609.jpg

IMG_2105142655.jpg

IMG_2602.jpg

五重塔(平安時代初期・国宝)室生山中最古の建築物。平成10年、台風により大きな損傷を蒙ったが、平成12年に修復。今回の私の目的の一つが、この五重塔でした。
        ↓
IMG_2651.jpg

IMG_2626.jpg

IMG_2645.jpg

奥の院へ向かう石段を歩いていると、杉の大木が鬱蒼と立ち並び、昼なお暗い木陰を、荘厳な冷気が流れています・・・。
     ↓
IMG_2630.jpg

IMG_2105142633.jpg

五重塔から奥へ、原生林に囲まれた石段を登り切ると、視線に頂上が開け、奥の院が現れる。奥の院には舞台づくりの位牌堂と、弘法大師42歳の像を安置した御影堂が建つ。
                ↓
IMG_2105142643.jpg

IMG_2105142636.jpg

奥の院まで石段を登り詰めて来た人たちは、位牌堂に腰を下ろし、景色の美しさに疲れを忘れる・・・。
      ↓
IMG_2640.jpg

長い年月をかけて創り出される緑の深さを、目の当たりにした一時でした。
      ↓
IMG_2661.jpg

IMG_2606.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

お待ちしていました!

これからも熱い記事を楽しみにしています!
復活おめでとうございます。
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。