プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域づくりの原点を見る

 「大田北高齢者見守りネットワークをつくる会」代表 Nさんから、1本のDVDが届きました・・・。

 社会福祉士のつながりで、Nさんはある方からいただいたそうです。このDVDの題名は「やねだん」

 「地方と、東京の違いはあるかもしれないけど、参考になればと頂いた」とのこと。さっそく、休日を利用して見させてもらいました。

 鹿児島県鹿屋市の柳谷集落、愛称 『やねだん』は、人口300人、うち65歳以上が4割。市中心部から車で約20分ほど。畜産が盛んで、周囲に牧草畑が広がる・・・。

 高齢化率37%。どこにでもある、過疎・高齢化の集落・・・。 「やねだん」の明るく、そして元気な取り組みは約10年ほど前、豊重 哲郎さん(66)の自治公民館長就任で始まった・・・。

 補助金による振興策は「完成して終わり。それでは人も地域も育たない!」と考え、まず自主財源確保に取り組んだ。

 住民総出で遊休農地にサツマイモを植え、収益で肥・飼料の「土着菌」製造に着手。さらに地上作物を原料に芋焼酎や調味料などを開発し売り出した。

 得た財源で、高齢者世帯の緊急警報装置導入や学校の授業を補う「寺子屋」、公園や歴史資料館建設などを行うことが出来た。余剰金で全世帯に1万円のボーナス支給も・・・。

 空き家は画廊や宿泊施設に改装し、全国から芸術家を招いた。5人が常時、創作に励み、催しに大勢の客が訪れる。

 これらの事業費を差し引いても毎年200万円程度の積み立てが可能になった。集落は「自治の成功例」として年間3,000人の視察を受けるまでに変わり、住民の表情も明るくなったという・・・。

 「地域再生にリーダーは不可欠。地域を担う「覚悟」と、率先して汗を流す「行動力」さえあれば、その資格がある。

 有望な若手は地域の要職を任せられ、リーダーと行動を共にすることで「次は自分の番」と後継者の自覚が育っていく。

 自治活動は「楽しさ・感動」がないと続かない。お互いに考え、汗し、成果を出す過程で得られる。

 命令や無理強いはもちろんダメ。住民総参加の素地をつくる1つの手法は、子どもの興味をくすぐること。すると親が動き、祖父母が動く。

 情報発信力の大きいマスコミは「最高の友」として、積極的に協力を得るようにしている。大きく取り上げられると、住民も「社会に認められた」と誇りに感じ、次へのエネルギーが高まる。


 豊重哲郎さんの語る「新リーダー論」には、実践的内容と、何にも通用する組織論が散りばめられていました・・・。

 「人間は勝手なもので、関わっていないものへの批判は平気でする。だから大勢の人たちに実際に関わってもらう・・・。

企画・実践したことに対する評価は、厳しい評価ほど、リーダー自らが甘んじて受けろ!」


 この豊重さんの一言に、自分の思いから具体化した取り組みへの、揺るぎない責任感を学んだ気がします・・・。

 「地域の魅力づくりは人づくり!」

 「人を動かすのは感動。行政の掛け声や補助金では動かない。」

 地方も、限界集落も、大都会も、地域づくりの原点についてのちがいは何もない。それは地域づくりは人が行う活動だからです!

 「やねだん」、そして、鹿屋市串良町柳谷公民館館長  豊重 哲郎さんから、たくさんのものを学びとれた休日でした。

 DVDは事務所にあります。ご覧になりたい方は、お近くでしたら事務所にお立ち寄りください。


「「やねだん」の活動を詳しく知りたい方は、こちらをクリックしてご覧ください。 



IMG_3463.jpg

IMG_3462.jpg

IMG_3468.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。