プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「みま~も」に思いをこめて・・・

 「大田北高齢者見守りネットワークをつくる会」の活動も2年目を迎え、活動が重層的になってきました。

 「地域づくりセミナー」、「みま~もレストラン」、そして今、新たに「SOSキーホルダー登録システム」の取り組みが、スタート間近となっています

 様々な場所で、多くの人たちが「大田北高齢者見守りネットワークをつくる会」(愛称 みま~も)の活動に思いを込めて参加してくださっています。

 7月16日(木)第4回目を迎える「みま~もレストラン」が開催されました。いつもは私が撮影した写真で、私がブログの内容を書いていましたが、今回はNRE大森弥生ハイツ施設長 Nさん、我が包括支援センター絵描きナースが、それぞれの思いを書き込んでくれました。

 二人の思いのこもった文章を原文のまま載せます。


「広がれ見守りの輪!みんなの手で・・・」  NRE大森弥生ハイツ N施設長

 今夏最高の暑さを記録した東京の端っこで、もっとも熱いレストランが開店しました。

月1回しか開かれないレストラン。どうして月1回なのかって・・・?だって、種を蒔くところから始めるから・・・、店員さんを募集するところから始めるから・・・。

『大田北高齢者見守りネットワークをつくる会』の新事業として、今年4月よりスタートした『みまーもレストラン』。早くも4回目となりました。

 会場のNRE大森弥生ハイツは、『住み替えた自宅』 をモットーに6年目を迎えた老人ホームです。ご近所の方が気軽に立ち寄れる場所に という思いが、みまーもとの出会いにより、さらに大きくなってきています。

 施設を立ち上げる時から、地域に根ざした施設にと考えてきました。でも、まずは自宅つくりから。自宅に招き入れるためには、まずは自宅を気に入って、ぜひ来てくださいって思える場所にならなければと・・・、ようやっとです。

 10:30すぐに満員となったレストランは、絵手紙教室でスタートしました。「わたし、絵はダメなのよね。絵心ナイナイ。」、「うまく行かなくても、おいしいものが食べられれば。」と、ちょっと引き気味の方も・・・。

 その雰囲気を当然予想していて、だからこそ待ってましたと、金子比佐子先生の登場です!

 「うまく描こうなんて思わなくていいのよ。絵と言葉があればみんな絵手紙になります。言葉では伝えられないキモチが絵手紙なら素直に表現できますよ!」

 今回の素材はピーマン ピーマン これが絵手紙になるとこんなことに・・・。後は写真にてお伝えします。

 いつもは周りから見ている感じのみまーもメンバーも、ちゃっかり席に着いていましたね。「絵手紙は人生を2倍楽しむ道具だったんですね。」『元気をあげる絵てがみ』金子先生著より。来月は絵手紙教室パート2です。うーん、楽しみ。

 お腹が程よく空いてきました。本日は 『採れたて!!有機!!野菜たっぷり弁当』

 ホントに採れたてなんです!藤沢まで収穫に行ったは、いつもの準備スタッフのトリオ。 I 栄養士さんの実家に、またまたおじゃまして。大切に育てているお野菜を、35人分もいただいちゃいました 汗;  とっても恐縮です。有機の土、お野菜、ご家族に感謝です。

 写真で確認できるのかな。ちょっと変わったレストラン風景でした。「18穀米って何?」紫五葱には黒オリーブ。鶏ムネ肉をXO醤で・・・。

 絵コンテによるメニュー表とお弁当箱を見比べながら、「39品目のお弁当を食べたことがある人いますか?」、「そんな話を聞いたことがありますか?」NRE栄養士さん、どうしてそこまでするんですか?しかもサラリと・・・。

 「完食でーす。お腹に39品目入っちゃったぁ!」と次々に空っぽの弁当箱を見せてくれました。
企画のO相談員 「これで来月まで元気でいられますよ!」

 食後のおかわりとして、きゅうりパック、にがりの化粧水をご紹介。きゅうりを擦ったものに小麦粉とオリーブオイルとなどを混ぜて。ちょっと手の甲にと始まったのに、半袖をめくりあげて擦り込んでいる人も。綺麗になるって、いつまでも、どこまでもなんですね・・・ 苦笑い

 あさってのセミナーで沢○さんが話をする 『SOSキーホルダー登録システム』 の呼びかけも行いました。

「もし外出先出事故にあったら・・・」、「認知症の方の徘徊などで、身元がわからなくって・・・」 そんな時のサポート体制が、なんと8月からスタートします。

 その旗揚げ日が7月18日です。このレストランに訪れる方たちも発起人の1人となり、この運動を広げていってほしいとの願いを伝えました。

 送りの車中で「広がれー。見守りの輪、みんなの手で!」って言うと、「オーッ!」って力強く応えてくれました。18日はダイシン百貨店が熱くなりますね。

 訪れる人たちは、それぞれ人生に前向き。何かしたい・・・。でもきっかけが・・・。そして集う仲間がいれば・・・。これが月1回開店のみまーもレストランです。



 「何もなければ出逢うことのなかった人と人との出逢い」   
                          地域包括支援センター入新井  絵描きナース
 
 今日は絵手紙。○○先生とお弟子さん4名でいらして下さいました。

 ほとんどが初めての経験という方が多かったのですが、皆さん真剣に、でも楽しく描いていらっしゃいました。
大田区の地域を中心に教えていらっしゃる先生であり、とても心温ま優しい言葉をかけて下さる先生でした。

 「言葉では伝えられない想いが絵てがみだと素直に描ける・・・。個々に眠っている秘めたる魅力を引き出し、人の心に寄り添うようなぬくもりのある絵てがみを・・・」これが先生のモットー。

 皆さん自分の作品を持ち帰り、素敵な絵てがみをどなたかに出してくださるかな・・・?

 途中からは施設に入居されている方も一緒に加わり、何らかの自分の想いを、絵に、言葉にしておられました。来月も引き続き絵てがみです!

 本日の食事は 「有機野菜を使った精進料理風のお弁当と手作り豆腐・・・」

 39品目使った料理を、皆さんは「一日でもこんなにとれないわね!」と言いながら美味しそうに召し上がっていました。

 皆さんの中で毎回栄養士さんの色んな話を聞きながら、食事をどのように摂ると美味しく、かつ、バランスよくなるか・・などという意識が少しずつ出てきてる気がします。

 そしてこの「みまーもレストラン」を通して、何もなければ出会わなかった人と人との出会いが確実に生まれています。それが地域に密着したものだからなおさら素敵です。

 前回パン作りに協力してくれた方は、施設に入るなり真っ先に栄養士さんのもとへ走っていきました。まるで親子のように抱き合ったりして・・・ 笑い。 参加者の中にはおみやげ用にしおりを人数分作ってきてくれる方もいました。

 少しずつ形になって定着しつつあるこのレストラン・・・。みまーもメンバーもいい形で参加してくれていました。また来月も成功しますように・・・ jumee☆faceA79


 この二人のように、一人ひとりの思いが込められて、活動が初めて形作られるんです・・・。そして、この思いを込めた活動が「みま~も」の活動なんです!!



今回のみま~もレストランの講座は「絵手紙教室」 皆さんすごい意気込みで指導に耳を傾けています。
             ↓
P1050879.jpg

まずは、筆使いの練習。筆の箸を持ち、直角に、力を入れず・・・・。みなさん四苦八苦です。
             ↓
P1050898.jpg

P1050901.jpg

さぁ本番!皆さん思い思いの野菜を持ち、チャレンジです!
              ↓
P1050931.jpg

大切な人へ思いを込めた絵手紙の完成です!初めての人が大部でしたが、仕上がりの完成度の高さにびっくり えぇ
              ↓
P1050958.jpg

入居者の方も参加してくれました。この方は、息子さんに向けて書かれたようです。
              ↓
P1050957.jpg

P1050973.jpg

絵手紙教室も終わり、さぁ、お食事です!今回は「有機野菜を使った精進料理風のお弁当と手作り豆腐・・・」
              ↓
P1050935.jpg

参加者の方が、すてきな箸置きとしおりを作ってくださいました。このしおりの素材の紙は、永平寺のふすま紙と同じものだとか・・・。ありがとうございました!
              ↓
P1050947.jpg

このお弁当の中に39品目の食材がたっぷり入っています。
              ↓
P1050969.jpg

DSCN0114.jpg

手作り豆腐もできたてで振る舞われました・・・。
              ↓
DSCN0119.jpg

DSCN0120.jpg

S栄養士は、皆さんから食事の感想を聞いています。次回も、おいしくて、あたたかいお食事をよろしくね!!
               ↓
DSCN0123.jpg

食後は、な、なんときゅうりパック!これには女性陣興味津々です・・・。パック後の手は、真っ白、すべすべ!
               ↓
DSCN0142.jpg

DSCN0148.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。