プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯大切にすべきもの

 最近想う・・・・。

 様々なことを取り組んできて・・・・、幸いなことにたくさんの仲間に恵まれて・・・・、

 こんなことが自分たちにできるのか・・・・、そんなことを想い、悩みながらも実現できた喜びを味わうことができた・・・。その輪の中にいることができた・・・。

 どんなことも、人間にとって大切なこと。

 そこに向かっていくと、大変なんだけれども、前に向かって真剣に歩んでいる多くの友に出逢える・・・。

 これが自分にとっての人生の宝。

 それ以外のものは何もいりません。

 見守りネットワークの取り組みもそのひとつです。誰のためでもなく、自分自身のために大切だと思うからやっているだけ。

 自分が生涯大切にしたい揺るぎないもの。私が大切にしたいと想っているのは、具体的なことではないんです。

 うまく言えませんが、より良いものに向かって、人間同士が手をつなぎあい、取り組んでいく過程で手に入れられる喜びや充実感・・・。

 これは、ひとりの努力では味わえるものではありません。

 そうなんです。この一人ではできない、連帯して創り合うものを手に入れるために、がんばるんです。

 それだけなんです!

 それが自分にとって何より価値があり、生きていると実感できる喜びなんです。

 これ以上のものはない。だから、結果なんか関係ない。

 過程の中で、みんなと喜び合えるものがあれば、いいものができるに決まっている。

 たとえ、その取り組みがうまくいかなかったとしても、過程に感動があれば、必ず次につながる!

 これ以外の余分なものは、自分にはもういらない・・・。そう、断ち切りたい。

 そのためには、自分自身のいやな部分をもう少し捨てねばなりませんね・・・。

 余分なものを剥ぎ捨て、脱ぎ捨て、そこにできあがる、本来大切なものにすっきり向かう自分・・・。

 今まで自分に様々なものを培ってくれた、この自分が生きている時代に・・・。

 共に、この時代を生きる中で出会った多くの仲間たちの、何かの役に立てればいい・・・。

 それだけ、それだけのために・・・。

 自分が必要とされるものに、力を注ぐだけ・・・。

 これが自分の生きていく価値におくこと。何より大切にしていくこと。


私たちの地域、6町会合同による防災訓練に参加してきました!朝9時からにもかかわらず、入新井公園には、各町会から、幟(のぼり)を持ち、大集結です!行ってみると、各町会の方々から「お疲れ様!」と、声をたくさんの人にかけられました。地域の皆さんとの顔の見える交流が、だいぶできてきたんだなぁ~と実感します。
             ↓
Image060.jpg

自衛消防団員のみなさん。
             ↓
Image039.jpg

三角巾を使っての応急処置について、頭部裂傷時の巻き方、前腕部位の巻き方など教えていただきました。
             ↓
Image043.jpg

担架搬送体験・・・。地域の方は人形を使っての体験でしたが、私の番になったところで、急きょ64キロの自衛消防団員に変更・・・えーん 重かった・・・うぁぁん
             ↓
Image047.jpg

平成22年4月の火災報知器設置義務化に向けて、設置方法についても紹介されました。
             ↓
Image050.jpg

消火器の使用体験「火事だぁ~!という声を出し、みなさん現場に向かい、消火を行いました。
             ↓
Image052.jpg

Image053.jpg

起震車で、震度7の地震を体験。
             ↓
Image054.jpg

Image055.jpg

各町会に用意されているポンプ車・・・。この町会のポンプ車は今日が初のお披露目。町会のみなさんも、どことなく誇らしげです・・・。
             ↓
Image051.jpg

町会ごとのポンプ車による放水。声を掛け合い力を合わせての放水に、参加者からは、拍手がわき起こりました。
             ↓
Image057.jpg

Image059.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

そうですね…、生きていくうえで大切なこと…私も人と人との繋がりが何よりも価値あるものじゃないかと思います。
人を思い大切にする心、自分の主観を押し付けるのじゃなく広い視野で考えていくことができるようにもっと努力して成長していこうと改めて感じました。
心に響くブログをありがとうございました!

Re: タイトルなし

 記事を書きこんで、アップしたと同時のコメントに驚きました!みやさん、いつもコメントありがとうございます。
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。