プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人ががんばろうとする瞬間・・・

 おおた高齢者見守りネットワークの取り組みに関わってくださっている、ある専門職の方が私にこう話してくれた・・・。

 「この会の取り組みに参加して、様々な経験、様々な専門職の方に出逢えたことは自分の財産です。でもそれ以上に、 今、この瞬間に人が頑張ろうとしているその時を見ることができること。これがもっと大きな財産です!この瞬間を目の当たりにすることが、関わりだしてから本当に多くなったんです」

 この人が感じてくれていること・・・、うれしく思います。そして、本当にそうだなぁ~と感じました。

 「勧められて・・・、声をかけられて・・・、まわりのみんなが関わっているから・・・。」

 この取り組みに関わる経緯は人さまざま・・・。

 最初はまわりの雰囲気に流されるまま参加している。様子見している自分がいる。しかし、自分の専門での関わりでは、あまり出逢うことのない分野の専門職、名刺を交わすぐらいの関係の人、そんな人が気軽に声をかけてくれ、一緒に何かを取り組んでいく・・・。

 一緒に取り組む中で、この会がどんなことに向かって、何を目指しているのかを肌で感じてわかってくる。この様々な分野の専門職である仲間たちと、本来自分が専門職として向き合うべき対象の、地域に暮らす人たちにまっすぐに向き合っていく。

 このようなことを通して、一人ひとりの専門職が、自分がこの仕事を、この道を選んだ生き方の琴線にピンッと触れる。その瞬間に、自分が主体的に関わる一歩を踏み出す・・・。

 この場面を感じて、この方は「 今、この瞬間に人ががんばろうとするその時・・・・ 」と、表現してくださったのでしょう・・・。

 人ががんばろうとするこの瞬間・・・、その時を、この人と共有できること。そして、そのことが「うれしい!」と感じることができる自分もここにいること・・・。

 それって本当にすごいことだと思います。

 人ががんばろうとするその時、それは、その人が自分の生きている道程を、さらに一歩前へ踏み出すということ。イコール「成長」だと思うんです。要はその瞬間を共有するということは、お互いが成長し合う関係になっているということ。

 
 「この会の取り組みに参加して、様々な経験、様々な専門職の方に出逢えたことは自分の財産です。でもそれ以上に、 今、この瞬間に人が頑張ろうとしているその時を見ることができること。これがもっと大きな財産です!この瞬間を目の当たりにすることが、関わりだしてから本当に多くなったんです・・・ 」

 この方の感じ方。そして、このことをうれしそうに、まっすぐにこう表現できること・・・、深く感銘しました。この方は、今、がんばろうとする瞬間を自分自身に迎えようとしています・・・。

 このように人のがんばりを自分のものとして共有できる関係を、おおた高齢者見守りネットワークに関わっているすべての専門職たちと築きたい・・・!と、今、心から感じています。 
  


IMG_6868.jpg

IMG_6869.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。