プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装開店!みま~もレストラン

 第22年度の「みま~もレストラン」が、4月15日新装オープンしました!


第22年度みま~もレストランの年間予定をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてみてください。
 

 昨年4月スタートした、「おおた高齢者見守りネットワーク」初の事業が、このみま~もレストランでした。

 大都市部で、「高齢者が気軽に集える場、行きたくなる場ができたら・・・。」そんな思いを持っていても、そのような場所がない・・・。場所を借りようと思っても賃料が高い。区の施設を借りよう思っても、定期的に確保できる保障がない。

 そんな思いを持っていた時期に、有料老人ホーム「NRE大森弥生ハイツ」施設長Kさんが手を挙げてくれました。

「施設は入居者だけのためにある、限られたものであってはならない。閉鎖的であっては、そこに暮らす入居者も施設内の閉ざされた生活だけになってしまう。そこの地域にある社会資源であること!」

 このK施設長の思いと、おおた高齢者見守りネットワークの目的がひとつに結実し、この「みま~もレストラン」が誕生しました!

 誕生から1年、新たなスタートを切ったみま~もレストラン。22年度第1回目の様子は、K施設長の思いを、具体的に実現させていったS栄養士がまとめてくれました!

 ぜひ、お読みください。
        
  4月15日、第22年度の 「みま~もレストラン」 が、装いも新たに開店いたしました!!

 みま~もレストランを取り組んで丸1年・・・。そして、新たな年度を迎えていく。

 振り返ればまだわずかな期間ですが、なんだかもう懐かしく思い出されることがたくさんです。
 
 みま~もレストランを取り組んでいく意味を議論しあうことから始まって、開催場所や運営の方法、企画、すべてのことを一つひとつ関わるメンバーみんなで考え合ってきました。

 始まっていけば、1回1回の内容の中で、参加者の方との関わり方が、ねらいや目標と合わせてどうなのか?何ヶ月もかけて常に考えてきました。

 ひとつひとつ・・・、一回一回・・・、そして何ヶ月もかけて・・・・。

 進む速度のゆるやかさと、地味さがおわかりいただけますでしょうか・・・?

 「やるときはやる  」人たちですが、ガツガツしていないし、何がいいのか?どうすることがいいのか?

 ただひたすら「輪」を大事にして、楽しくなれたり、笑顔が見れたら「うれしい」と感じる。そんな奇跡的なメンバーがいたから創られた、実現できた「レストラン」です。

 四苦八苦、悪戦苦闘し、悩んでばかりいた私も、1年経った今ではすべて懐かしい思い出となっています。

 1年の7割を悩み、凹み、しつこくしつこく質問と相談を繰り返してきました。「よくも、こんな私にとことん付き合ってくれているのか・・・・」と、やさしさに感動、そんな人柄に感動。そして、尊敬しています・・・。

 昨年度のレストランは、4月から9月の半年間は、私たちの施設「NRE大森弥生ハイツ」を会場とし、10月から3月は、大田区のさまざまな会場をお借りして開催してきました。

 施設の外を利用することで、たくさんの企画が可能となり、楽しみの幅もグーンと広がりました。そんな風に新しい形を取り入れながら進んできたレストランですが、参加している皆さんの思いは、「弥生ハイツが好き・・・」、「弥生ハイツに帰りたい・・・」と願われるようになりました  

 そして、新年度スタートより、願いかなって待ちわびた弥生ハイツでのレストラン    

 昨年の初々しい頃を思い出して・・・、戻ってこれた喜びを噛みしめて・・・、そして、「おかえり  」の気持ちをこめて・・・・。

 「みま~もレストラン」は進化を遂げ、無事に2年度めを迎えました!!

 本日のレストランは、体験講座として「ヴォイス・トレーニング」と、食事は「お花見三段重と天ぷら&デザートバイキング」です。

 体験講座の「ヴォイス・トレーニング」の頃、私は厨房で食事をひたすら準備していました・・・。なので、講座のことはお伝えできませんが、めちゃくちゃ参加したい!と思いました。(この気持ちはきっと誰にもわからないだろうな・・・・)

 昨年のお重は、初も初のレストランでしたから、「わぁ~~~~っ」て驚いて、「う~~~~~んんん」っておいしくて、「あぁぁぁぁ~(感嘆)」って感動して、初対面でもニコニコ笑って楽しく過ごしてもらいたいな・・・という思いを込めて作りました。

 今年のお重は、「レストランで食べたメニューを家でも作ろう!  自分の好きな桜の場所ってどこかなぁ~  みんなで食べるとおいしい~  なじみの仲間がいっぱいいるなぁ~  」思い思いの楽しみ方ができる自分の居場所として実感してほしいなぁ・・・と思いを込めました。

             メニューはこちら
P1090470.jpg

 想いが伝わったかはわかりませんが、今回もとっても楽しく過ごしていってくれました・・・。

 このタイミングで、この沢○さんのブログをお借りして、今一度、感謝の思いを伝えます。

 みま~ものみなさん!本当にありがとうございます。これからも末永くよろしくお願いいたします。 

 
新装開店みま~もレストラン!!新たなメンバーも加わり心機一転、今年度もよろしくお願いします。S栄養士たちの作成した料理の飾りつけも、メンバー全員で行ないます!みんな本業より真剣な表情(?)
                  ↓
風呂 003

風呂 025

料理だけではありません。S栄養士たちは、場の雰囲気、季節感にもこだわります!水面にゆれる赤・緑の葉・・・・、和みますねぇ~。
                  ↓
P1090468.jpg

おおた高齢者見守りネットワーク代表 Nさんのごあいさつ
                  ↓
風呂 032

新装開店みま~もレストラン初の講座は、オペラ歌手 MASAMI(奥村昌見)さんのヴォイストレーニング!歌を通して、楽しく正しい発声を学びました。MASAMIさんが教えているのは、イタリア式ヴォイストレーニング健康法です!
                  ↓
風呂 038

風呂 013

P1090460.jpg

講座が終わり、会場はお楽しみの食事準備。みなさんしばし休憩、心はワクワク・ルンルン  
               ↓
P1090467.jpg

会場内では、NRE(日本レストランエンタープライズ)の方々が、急ピッチで料理の準備を進めます。写真は揚げたて天ぷら食べ放題の準備。
               ↓
P1090474.jpg

さぁ!ここからは説明は要りません!S栄養士を中心とした、NREのみなさんの料理を堪能してください!(見るだけですが・・・ )
               ↓
P1090477.jpg

P1090484.jpg

P1090483.jpg

P1090552.jpg

P1090555.jpg

P1090501.jpg

P1090488.jpg

P1090509.jpg

P1090515.jpg

P1090523.jpg

P1090522.jpg

P1090542.jpg

 料理の写真を夢中で取っている私に、背後からS栄養士の声がかかる!「沢○さん、見て見て!これが私の今日一番の自信作なの~!」  そう言ったかと思うと、忙しいはずなのに私からなかなか離れない・・・。
 「こ奴、私が手抜きをした写真を撮らないよう、背後から無言のプレッシャーをかけてるな・・・  S栄養士ならそれぐらいのことはやりかねない。これは、油断がならないぞ・・・!」
   「これでどうだ!」
             ↓
P1090517.jpg

参加者の人たちの最近の流行(はやり)。料理を写メしちゃってます。
            ↓
P1090489.jpg

 みま~もレストランスタート時から変わらないもの・・・。それは、「おいしい料理は確かにおいしい!でも、それ以上にみんなでおしゃべりしながら食べること。これは何より心が満たされる!」
 心もお腹も満たしてくれる・・・。それが、みま~もレストランなんだよね!S栄養士! 
            ↓
P1090491.jpg

P1090492.jpg

P1090538.jpg

P1090503.jpg

会の発足当時からご尽力いただいている、大田区大森地域庁舎係長Nさんも、新装開店みま~もレストランに訪れてくれました。
               ↓
P1090543.jpg

 地域の、「SOSみま~もキーホルダー登録システム普及隊長」Nさんも、今年度からレストランに参加することになりました。さっそく同じテーブルのみなさんに、SOSキーホルダーの説明書を配り説明します。
 「私はこれがあるから安心して外出できるの!このみま~もキーホルダーは、私のお守りよ!」
   ↓
P1090544.jpg

 NRE大森弥生ハイツケアマネージャー I さん。今年度のレストランのリーダーです!よろしくね!
               ↓
P1090548.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。