プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人徳

 人と人との間には、日常の関係性があって初めて成り立つことがある。

 「こいつだから許せる・・・」

 「この人のいうことだから何とか力になろう・・・、なりたい!」

 「この人がこんなにがんばっているのだから、何とか叶えてあげたい!」

 「人徳」という言葉があるが、このように言われる人は、もともと誰にも好かれる性格というだけで徳を得られたわけではない。

 「人徳」のある人は、自分が得か損かで物事を考えることをせず、自分がかかわっている人たちに、どれだけの徳があるかで物事をいつも考える。

 やりがいや、楽しさや、豊かさや・・・。「徳」は時に、目に見えるものだけではない。

 目に見えるものは、得をする人がいれば、必ず損する人がいる。損だと思う人がいる。そんなもんです・・・。

 目に見えない徳・・・。これこそ人徳!

 人との関係で徳を得る。多くの人との出逢い、向き合いこそ徳!

 多くの出逢いがあり、そこに真剣に、真摯に向き合い、ともに何かをやり遂げる・・・。この過程がなければ、人との関係なんてつくれない!

 自分の心の中に、何かをやり遂げようと思うものがあるのなら、まわりに力を出してくれる人がどれだけいるかで決まりますよ。

 何かをやり遂げることのできる人は、何かの時に力を出してくれる人との日常の関係を決して適当にはしない、無駄にはしない。

 だからこそ、力を出してくれる!

 最初に戻りますが、これこそが、こう言うような人こそが、「人徳」を、自分に取り込めるんです! 



DSCN4778.jpg

IMG_9067.jpg

IMG_9066.jpg

IMG_9089.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。