プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人恋しい・・・

 先日、朝一番の電話が鳴った。近隣にお一人で暮らしている女性の高齢者。

 いつも病院帰りには玄関前から事務所を覗き込み、職員の誰かが気がついて声をかけると入ってきて、小一時間話しをして帰宅する。

 電話に出て、名前を名乗ったら、

 「元気をもらおうと思って電話したの・・・」

 「血圧が高くて不安になってしまった・・・」

 「昨日は人と一度もしゃべらなかったから・・・やっと人と話した・・・」

 「元気をもらったからありがとうブラックさん・・・」

 と言って電話が終った。

(ブラックさんとはこの人が付けてくれた私のあだ名らしい。ちなみに隣にいる社会福祉士の男性はホワイトさん???決して私が腹黒いという意味で名づけたのではない・・・と思う・・・思いたい・・・)

 一人暮らしで、日々自分の衰えを感じ、話す相手もいない。人恋しいと感じることは、古代から群れを基本として生活してきた人間にとって当然の感情だと思います。

 東京都内、独居高齢者、夫婦のみ高齢者が全世帯の59%に迫ろうとしている。この方々に、人恋しいという感情に、介護保険制度は、我々専門職は、どう向き合っていくのでしょう?どう向き合っていけばいいのでしょうか?



世田谷ボロ市で売られていたロシアのマトリョーシカ
        ↓
マトリョーシカ
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。