プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13年前と変わらずに・・・。

 「あらぁ、やっぱり沢○さんだった!おひさしぶり~~~! 」

 朝、事務所に向かってボ~~~~っと歩いていると、見かけたことのある70歳代の方が、私に声をかけ、肩をポンッと叩いてくれた・・・。

 あっ!Kさん・・・ 

 Kさん・・・・。

 今から、13年前。デイサービスで働いていた頃、ボランティアとして毎週月曜日に活動してくれていたのがKさんだったのです。

 この業界に始めて足を踏み入れたデイサービス・・・。ここに私が入職したときには、Kさんはすでにボランティアとして活動していました。

 何をしていいのかわからず、オロオロしていた自分に、

 「あせらなくていいのよ。毎日仕事に来ていれば、技術的なことはすぐ覚える!

 それよりも、初めてでわからない今こそ、ここに来ているお年寄りたちが、なぜここに来ているのか・・・?しっかり見てごらんなさい!隣に座ってゆっくり話してみなさい!

 私はねぇ、昔から人を見る目だけは自信があるの!あなたは、人の話しを聞ける人。話したいと思える人よ!」


 こう、真剣に話してくれたことを、昨日のことのように覚えています。

 この日Kさんは、急に気温が下がり、持病の膝痛が悪化。当院に通院でこちらの方へ来たのだそうです。

 病院まで一緒に歩く道すがら、 「NHKスペシャル見たわよ!思わず自慢して旦那に言っちゃったわよ!この人はね、私が行ってるデイサービスにいたのよって!」 こんなことを話してくれた。

 Kさんを病院の総合受付まで送り、そこで別れました。

 別れ際、Kさんは私の手を握り、

 「今日は、会えてうれしかったわ!最近、苦しいことや悲しいことの連続だったの。でも、きっと、そればかりではいけない!って、神様がご褒美であなたに会わせてくれたのね。あの場所から巣立ったあなたなんだから、これからも大変だろうけどがんばるのよ!」

 と、真剣な顔で話してくれました。そう、13年前のあのときと同じように・・・。


 13年も前のこと。気づいていない私の前を、通り過ぎようと思えば、通り過ぎれたはず。

 それを、膝が痛いのにわざわざ背伸びして、私の肩を叩いてくれた・・・。そして、昔と変わらず、Kさんの表現で、心からのさりげない励ましを下さった。

 こんな出来事を、うれしく思わないわけがない。心動かされないわけがない。

 もうひと踏ん張り!この地域で、自分が大切と思ったことをやり遂げたいと思います。その力を、また人からもらうことができました。

 Kさんは、今でも、私がいたデイサービスでボランティアとして活動しています。そして、今でも職員たちを、私にしたように、きっと励まし、元気づけていることでしょう。



DSCN3242.jpg

DSCN3239.jpg

IMG_0790.jpg

IMG_0762.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。