プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけがえのないもの

 形あるものは、いつかはなくなる・・・。

 しかし京都・奈良の仏閣、仏像などの建造物に、人は魅了され心ひかれる・・・。それは、信仰心だけではないのではないでしょうか?

 形あるものに関わった多くの人たち、その人たちが築いたその時代の文化、その息吹に人はひきつけられるのでしょう。

 形はそこにただ現存するもの。

 そこに関わる人が築いた過程があって、形あるものに生命が吹き込まれる。

 これが、人だけが形作ることができる「文化」。

 仏像や芸術そのものが文化ではなく、人と人がつながり合い、生活を育んできた中に、「文化」は根づいていく。

 心こめ、ただ一心に、人の力を信じて、結んでいく。つないでいく。

 「物」ではないんです。「結果」ではないんです。

 物や結果を追い求めて、何かを形作ろうとするから、そこに「豊かさ」が欠如する。

 人と人が心豊かにつながっていく「過程」・・・。これ以上にかけがえのないものはないのです。これが人と人が創る「文化」なんです。

 時代が進歩し、物が豊かにあふれ、一人ひとりのプライバシーが大切にされる社会。でも、それが形だけになっていませんか?

 「豊かさ」とは何なのでしょう・・・・。

 人と向き合うことを業としている者として考えるとき、何かを形作ろうとするとき、「豊かさとは何か?」このことだけはいつも心においておきたい。

 「やらなければいけないから形作る」それだけはやめた方がいい。自分も、一緒にやろうとする人たちも、すり減っていくだけですから。長続きしませんから。
 


IMG_1701.jpg

IMG_1700.jpg

IMG_2211081693.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。