プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月みま~もレストラン!

 11月みま~もレストランを、第3木曜日18日に開催しました。いつものように、スタッフのまとめと写真でご紹介いたします。
           
 『11月のレストランは「陶芸体験」と「鍋料理」。 「土」 をテーマに皆さんに楽しんで頂きました。

 セミナーでは講師の先生が一声!

「皆さん!一緒に土を使って遊びましょう!!」  

 先生の力強い挨拶に背中を押され、参加して下さった皆さんは、団子状態の粘土を思いのまま、自在に作品を作り上げていきました。

 一つの土の塊りも、人の手に掛かると、まるでその人の分身であるかの様に「生命力」を持ってくるものなのですね。本当に奥が深い世界です。

 皆さんの作品は先生の工房で、乾燥・色づけ・焼き等の工程を経て来年一月のレストランで披露されます。
お楽しみに~。

 続いてレストランは「鍋」です。みまーもレストランの鍋は普通の鍋ではありません!

 食材は全て活かしきります。例えば「イカ」の身は鍋の具材として使い、「ワタ」の部分は特製調味料にして、味の変化を楽しんでいただきました。

 特別高価な食材ではなくても、思いやりと工夫で何処でも食べられない素敵な料理にしてしまう・・・。

 我らが厨房スタッフに今月も皆さん大感激でした。』



さぁ、陶芸に挑戦です!!
      ↓
DSCN5137.jpg

DSCN5136.jpg

DSCN5131.jpg

作業中でも、写真目線だけは忘れません 
           ↓
DSCN5127.jpg

今回みなさんに陶芸を教えてくださった、「陶芸ギャラリー 天 」の天明先生。
           ↓
DSCN5133.jpg

みま~もスタッフケアマネージャーのSさんも、陶芸に挑戦!! ????縄文式土器 
           ↓
DSCN5138.jpg

今回の食事のテーマは、

「 弥生部屋 みま~もちゃんこ鍋    」 参加者とメンバーが鍋を囲み、団欒のひと時を過ごします・・・。
    
 魚介類や、肉類は各テーブルに用意されていますが、この野菜盛りは、高尾山の紅葉  をイメージして盛られた、参加者30名分の野菜です。

 1日350gの野菜を摂取することがいいそうで、この野菜盛りは、一皿350g×30人分=10.5kgの重量・・・ 
          ↓
DSCN5141.jpg

DSCN5139.jpg

 一人で食べるより、大勢で食べるのがやっぱり楽しい・・・。これを実感できる料理は、やっぱ、鍋っしょ!!
          ↓
DSCN5144.jpg

DSCN5143.jpg

みんなで鍋を囲む楽しい食事に、自然と顔がほころびます。
           ↓
DSCN5146.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。