プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が包括職員

 今日は、うちの包括職員について少し話しましょ・・・・。

 私自身は、もともと包括支援センターで働くことを希望し、今、所属している医療法人に6年前にやってきた。

 正確に言うと、包括支援センターの前身の『在宅介護支援センター』時代から、そこで一度は仕事をしてみたいと思っていたのです。

 なぜ、包括支援センター?

 そこは、何せ私ですから単純な理由。 

 初めてこの福祉の世界に足を踏み入れたデイサービス。そこで、当時資格も経験もない私を面接し、採用してくれた主任のKさんが、当時の在宅介護支援センターに異動していった。

 このKさんは、そのあとも私を気にかけてくださり、よく酒を飲みに誘ってくれた。

 「さわぁ~!在宅介護支援センターは、大変だけどやりがいがあるぞ!」

酒を酌み交わしながら、異動先の在宅介護支援センターでの様子を、いつも熱く語ってくれていました。

 「よし!俺もいつかは在宅介護支援センターで働こう!」  そんな感じです・・・。それだけです。本当に、つくづく単純な男だと思います・・・。

 それから、介護福祉士→介護支援専門員→社会福祉士資格を取得。ケアマネージャー、管理者と、ケアマネージャーとしての経験を5年積み重ね、平成19年8月、大田区包括支援センター入新井のセンター長に就任しました。

 そして、この年の暮れから「おおた高齢者見守りネットワーク」発足へ準備を開始し、翌年平成20年4月には、ダイシン百貨店で第一回イベントを開催し、現在に至っています。

 今いる包括の職員は、主任ケアマネージャーの I さん以外、全員私が声をかけて、 この包括に必要だから来てもらった メンバーです。

 みんな個性があり、思いがあり、根性があり、どこかしら抜けているところがあり・・・  でも、このメンバーがいてくれたから・・・、このメンバーだったから、ここまでやってこれたのだと思います。

 昨年4月に退職した絵描きナースも、この大森の地にはいませんが、いつまでも、私たち包括の一員です。きっと、遠くの地にいても私たちを見守っていてくれていることでしょう・・・。

『 入新井包括見守りネットワーク 』の代表が、この 『 絵描きナース 』 です!


「絵描きナースってだれ?」 と思っている方は、こちらのブログ記事 『 絵描きナースよ!永久に! 』 をご覧下さい。


 昨年4月に入職した、「たわ子」(私が名づけたあだ名)も、芯があるいい子です。私が疲労で誰とも話したくないオーラ全開!のときでもかまわずに、 「さ・わ・の・ぼ・り さん ! 」と、放っといてくれないところが、また愛嬌があっていい 

 「早く一人前の、入新井包括の職員になりたい!!んです! 」

 そんなたわ子の心の声をいつも感じて、最近では逆に励まされたり、力づけられたり・・・。

 そして、先月より、待望の職員増員!T看護師に続く、二人めの常勤看護師が入職!あだ名は

『 おハナ ! 』  

きっと、このブログにも、これから登場してくることでしょう・・・。皆さん、おハナをよろしくお願いします!

 この子もすでに、しっかり入新井魂がなぜか備わっちゃってる 

 入職した翌週、このおハナに呼ばれた。 「澤登さん!私には、一切遠慮なんて要らないんですからね!」

 「このような忙しい包括に来てくれたのだから、ゆっくりゆっくり慣れてくれればいい・・」

そんな風に思っていたのですが、逆におハナに言われてしまった  

 しかも、入ってまだ1週間の段階で・・・・ 

 よぉ~~~し、わかった!とことん、一緒にやっていこうや!

なっ!おハナ! 

 うちの包括職員全員(私も含めて)、実際会っていただければわかると思いますが、完璧なやつはいない。みんな足りないところだらけ・・・。

 自分の足りなさをわかっていて、でも、 「こうなりたい!あんなことをやってみたい!」、「あんな人みたいになりたい!」 それさえあれば十分・・・。

 いえ、それが何よりこの仕事をやっていく上で大切なこと。

 自分がやりたいもののために、成長していこうという姿勢・・・。

 自分の周りにいる人たちから、自分が成長するために必要な学びを発見できる目。

 これが一番!

 「この姿勢を持とうと思っている」 これが唯一ひとつしかない、うちの採用基準です 

 この姿勢を自分に持つことができれば、あとは、経験がきっと自分たちを成長させてくれるのですから・・・。

 これがうちの包括支援センターです。

 私が私でいることのできる大切な場所です。 



IMG_3554.jpg

IMG_3582.jpg

IMG_3586.jpg

IMG_3587.jpg

IMG_3590.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

今日も(昨日?)お疲れさまでした

『早く一人前の職員になりたいんです。』と思ってました。
正直なところまだまだ、自身はありませんが、入新井包括のみなさんとなら一人前以上のことができると信じてます。
まだまだ、これからですよ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仲間がいて
仲間と
その時その時一人前になれて…仲間がいて初めて一人前なのかな?とも思います

その時その時
仲間と頑張って一人前…


そんな仲間がいるということに
奇跡を感じ
感謝し
そして幸せを感じる日々です
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。