プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ダイシンに 「ヤマタノオロチ」 現る!

 朝10時半過ぎ・・・・。池上通りを歩いていると、何やら威勢のいい太鼓の音が鳴り響いている????

 「この音はダイシン百貨店の方だな・・・」

 思わずダイシン百貨店の方へ足が向く。ダイシン百貨店のそばまで来ると、そこには黒山の人だかりが・・・・!

 今日の日付をあらためて頭の中で思い出す・・・・・、「2月25日、あ、そうかぁ!今日は、

 ダイシン百貨店の新館オープンの日だぁ~~~~!!」

(ダイシン百貨店新館オープニングイベントについては、ダイシンホームページでご覧ください。)

 新館の玄関前に行くと、すでに島根県の三刀屋太鼓が、鳴り響いていて地域の人たちは大興奮!!

 そこへ、ダイシン百貨店社長が現れて、私を見つけるとうれしそうに近づいてきてくれた!

 「いらっしゃい!どう?いいでしょう!
やっぱり澤登さん、やるならこれぐらいやらなきゃだよね 
ね、そうでしょ!」


 おっしゃるとおり!どうせやるなら楽しく!大花火を打ち上げなきゃぁ~!

 ダイシン百貨店さんとのお付き合いはもう3年以上になる・・・・。

 おおた高齢者見守りネットワークを発足。当時、資金もほとんどない中で、ダイシン百貨店さんは、3階の介護用品売り場に80名ほど入るスペースを用意。

 毎月第三土曜日に、私たちのセミナーのために会場を無償で提供してくれた。

 セミナーの日程のお知らせを、休日用のダイシン百貨店の広告に載せてもくれたんです。この協力がなければ、会が今のような形になっていたかどうか・・・・。

 節目節目で、社長からいろんなアドバイスももらったことを思い出します。

 「私たちは、根っからの客商売の人間。でもね、自分たちだけがいくら儲かっても、町が元気になっていなければ、みんな、新宿や秋葉原に行ってしまう。

 何をやるにも、街づくりの視点が重要なんだよ!町が元気になって初めて、購買力も高まる!地域に、外に出たくなる!遠くに行かなくていい!この自分の地域に出かけたくなる!
 元気な街づくりを、それぞれの立場でめざしましょうよ!」   


 地域に密着60年のダイシン百貨店!

 地域密着の医療・福祉専門職集団の「みま~も!」

 それぞれ分野はちがえども、「町づくり、町を元気にしたい!」という思いは一緒。

 これから第2期の工事が始まり、残された半分の建物を壊し、今回できた部分と合体させ、ダイシン百貨店は2012年に新しく生まれ変わります!

 2012年のグランドオープン後は、屋上には庭園ができ、そこには馬が走り、高齢者も一緒に関わることができる菜園もできます。バルコニーには足湯。車椅子の方でも、足湯に入ることができるように設計しているそうですよ!

  そして、私たちおおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)のセミナー会場スペースは、計画段階からすでに図面に記されています!2012年が楽しみです 

 社長!まずは、新館オープンおめでとうございます!これからも、町が元気になる取り組みを一緒にぜひやっていきましょうね!!

 
2月25日10時半。ダイシン百貨店には、太鼓の音が響き渡りました!
       ↓
P1000491.jpg

P1000478.jpg

新店オープンの目玉は島根フェア!観光大使も島根からやってきました。
           ↓
P1000497.jpg

P1000541.jpg

太鼓に聞き惚れていると、店員さんが、緊急号外を配りだす。思わず一枚もらい、目にすると、な、なんと!観光大使だけでなく、島根から「ヤマタノオロチ」も連れてきてしまっている様子!大暴れして、新館壊されたら大変!!
        ↓
img132.jpg
          
ダイシン百貨店新館オープン記念イベントで、「緊急号外!」が配られました・・・。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

えびす様も新館オープンの祝福に駆けつけてくれました。
         ↓
P1000505.jpg

めで鯛、めで鯛!
         ↓
P1000531.jpg

P1000535.jpg

何やらただならぬ気配・・・・。
    ↓
P1000499.jpg

おじいさん、おばあさんが娘を連れて逃げてくる!
        ↓
P1000544.jpg

P1000546.jpg

「スサノオノミコト」が、逃げてきた娘のために、ヤマタノオロチ退治に挑む。
          ↓
P1000552.jpg

火を噴くヤマタノオロチ!会場は、一気に煙に包まれます!
           ↓
P1000560.jpg

P1000563.jpg

P1000573.jpg

P1000559.jpg

P1000567.jpg

最後は、4体のヤマタノオロチによる連舞!お客さんたちは大喜び!!
          ↓    
P1000569.jpg

P1000571.jpg

できあがった新館!1年後のグランドオープンが楽しみです。
         ↓
P1000574.jpg
スポンサーサイト



テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ