プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたたかい街づくり

 「障害者・高齢者が普通に街で暮らすためには、良い福祉サービスを利用することはもちろん必要です。

 しかし、特別の手厚いシステムが用意されることよりも、街そのものが、特に街の人たちのつながりが個別の障害者・高齢者の生活に対してあたたかいものになるように創られていくことが、必要だと思います。

 そこでは、日常的な近所づきあいの他、福祉・心理・医療・法律など、いろいろな専門的要素も関連してきます。

 そして、そのような街づくり、人と人との関係づくりをどう進めていくか、具体的には誰がキーパーソンになり、どのようなネットワークを組んでいくのかということが大事になると思います」
 


 川崎の知的障害者施設苦情解決第三者委員として、活動していた時からお付き合いさせていただいている弁護士の方が「見守りネットワーク」の取り組みに協力してくれることになりました。

 上記の文章は、以前地域の取り組みで関わっていただいたときに、書いてもらったものです。

 社会福祉士として、また、ソーシャルワークとは?などなど、この方から教えていただいた事がたくさんあります。

 また一緒に取り組むことができることは、自分にとっても、この地域にとっても、大きな財産となるでしょう。

この街が、街の人たちのつながりが地域住民の生活に対してあたたかいものに創られていく」ように、自分自身も前向きに、足りないところはみなさんとの出会いの中で成長し、一歩一歩取り組んでいきたいと思います。



昨年、10月4日ブログに書いた事務所前の「包括菜園」で収穫した春菊・姫タマネギでお吸い物を作りました!!自家栽培の春菊は、味が濃く、嫌いな人はきつい、好きな人にはたまらない「包括鍋」の完成です レタス にんにく 
              ↓
包括鍋
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

美味しそうですね!

次回は是非ご馳走していただけますか?
ネットワークは大事ですが、あまり無理しないで下さいね!
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。