プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな仲間たち・・・。

 春は出会いの季節!!

 当院にも新たな新職員が入職しました!!    
 
 院内や、道ですれ違っても、みなさんフレッシュ  若さって、それだけで輝いているんですね・・・。
 
 うらやましいことです・・・・ 

 昨日は、このみなさんの新入職者オリエンテーションが開催されました。

 場所は、「地域づくりセミナー」の会場でいつもお世話になっている東京衛生学園。

 内容は、各部門の所属長による部門紹介!!

 医事部・臨床検査部・生理検査部・放射線部・リハビリテーション部・栄養部・薬剤部・・・など院内の部署。

 それだけではありません!

 関連施設からは、中国鍼・マッサージなどを専門に行なっている「中医クリニック」(みま~もレストランでは講師としてお世話になりました)。

 当院付属健診センター・老人保健施設「大森平和の里」

 そして、医療から在宅へつなげる機能である、わが「医療福祉部!」(医療連携室・医療相談室・居宅介護支援・訪問看護・地域包括支援センター)

 つくづく思います・・・。

 急性期医療から、在宅支援までの機能を有していることは、本当に働いている自分自身も視野が広がりますし、連携もとりやすい。

 当院は4月から医療法人財団→『 社会医療法人財団 』となりました。

 これからますます、東京都大田区の地域医療に貢献していく当院であるよう、私も一職員として、改めて自覚を持ちたいと思います。

 少子高齢化が進むわが国で、一つの専門だけでは、地域で暮らす人たちを支えていくことなどできません。

 専門性を高めていくこともそうですが、、さまざまな専門機関を知り、連携・協力できる一人ひとりのスキルが、今、専門職に求められています。

 一つ希望というか・・・、願いというか・・・を言わせてもらえれば、新職員のみなさんが、当院で、この地域で、経験を重ね、成長し、この地に根ざしてもらうことを切に望んでいます。

 
当院、新入職者オリエンテーションの様子は、シュウタロウさんのスタッフブログに書かれています。ぜひご覧ください。当院のさまざまな行事や取り組みも紹介されているすてきなブログです。私もいつも見ています。



春爛漫! 
いつも通る道から、包括支援センター前の広場を望む・・・。
        ↓
P1010055.jpg

新職員を歓迎するように、桜が咲き誇っています!
        ↓
P1010056.jpg

P1010057.jpg

「医療福祉部」として、20分ほど話しをさせてもらいました。
        ↓
P1010060.jpg

大田区の介護保険のパンフレット「みんなの介護保険」をプレゼント。できたてのホヤホヤです。
        ↓
P1010065.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。