プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価なんてそんなもの

 どこぞの人に、評価してもらいたいと思ってやっているわけじゃぁない!

 「評価してほしい・・・」

ということが基準で行うものは、今あるもの以上のものは生まれない。

 でも、その時期に「ごもっとも」と言われているものが真理であるとは限らない。

 人の評価なんてそんなもの。

 それを気にしていたら、うまくいったとしても現状維持でしかない。

 「評価してもらいたい・・・」と思ってやるから、対象となる評価者が気になる。

 このような評価を気にする人は、もっともらしいことを言って人を巻き込んでおきながら、気がつくといつの間にか姿をくらませてしまうか、最初の鼻息はどこへやら・・・。あっという間にトーンダウン。

 巻き込まれて、本気で何かをしようと思っていた人はたまったもんじゃない。

 「評価」というそこを突き抜けることができれば、自分に「覚悟」が生まれる。

 これは強い!

 物理学的にも、動き出せば、当然「止めよう」とするものが働く。でも、「覚悟」が生まれた人は、この止めようとする力さえも「前に進もう」という新たな力に変えてしまう。

 人の評価や、今の常識、そんなものを気にしていては、自分の道を見失うだけ。

 自分で考えるんです。考えて、自分に足りないものが見つかれば学ぶんです。

 苦労すると思います。傷つくこともあるでしょう。

 でも、この世に生まれて、自分自身が「大事」と思えるものに出会い、そこに力を込められる・・・。

 これって、お金や物とは比べものにならない、自分にとっての大きな財産だと思いませんか。

 私は、そう思っています。たった1回きりの人生なんですから・・・・。
 


P1040024.jpg

P1040004.jpg

P1040010.jpg

P1040012.jpg

P4081000.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。