プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いそがしい」で人を見ない!

 大変。

 「大変そうですね・・・」、「大変だからいやだ・・・」、「大変なことには関わりたくない・・・」

 大変という言葉が、いつの間にか 『 いそがしいこと 』 として使われている。

 本来、「大変」とは、 物事が重大であること を指す。

 だから、「大変」なことは、忙しい、忙しくなる というものさしで考えるべきことではないのではないでしょうか?

 大変=いそがしい

 ではない。

 大変なことを、自分自身の中で取り組むことを選んだのであれば取り組めばいい。それだけ。

 たしかに忙しくなるのかもしれないし、そうでないかもしれない。それはその人自身の考え方。

 忙しいかもしれないが、それが自分にとって大事なことであれば、忙しさの中に達成感を見出すことができる。

 ただただ「いそがしい」だけで、人はそのものを続けられるものではない。

 忙しい中に、自分に得るものがあるから取り組むんです。

 大変、忙しいと第三者が決めつけるものじゃぁない!

 それよりも、この人がなぜ、いきいきと取り組んでいるのかを考えるほうが、よっぽどその人と向き合うことができる。その人を知ることができる。

 そのような人は、忙しい中に、自分に得るものを見つけることができる人。

 その人が、自分に得たいと思い、取り組んでいるものは何なのか?

 そこに興味を持つ方が、「いそがしそうだなぁ・・・」と、蚊帳の外から様子見しているよりもいい。

 そういう人との関わり方、見方をした方が、自分にも得るものがあるのだと思います。
 
 

近所にある広告会社からお話しがあり、みま~もくんが大森の情報誌に掲載されました!!見開きページに載っていますので、こちらをクリックしてご覧ください。


 今年度から、地域に暮らす人たちに呼びかけスターとした『 みま~もガーデン 』は、毎日人が手を加え、花や野菜が元気に育っています!!
     ↓
P1070097.jpg

P1070099.jpg

P1070095.jpg

P1070094.jpg

このガーデンの恵みを、ほんの少しだけ、おすそ分けしてもらいました  
        ↓
P1070102.jpg

P1070103.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。