プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足湯へGO !

 昨日、夕方一本の電話が事務所に入る。

 電話の相手はNRE大森弥生ハイツ 片山施設長。何やら外出先から私への伝言らしい・・・。

 電話を取ったのは、おはなナース。片山さんからの伝言を伝えてくれた。

おはな : 「さわのぼりさぁ~~~~~~ん・・・。片山さんからの伝言ですぅ~」

私 : 「何て言ってた?」

おはな : 「それがぁ~、 足湯で待ってます!? ですって???  」

 ここまで聞いてピ~~~~ンときた!!  

 そうかぁ~、とうとうできたんだぁ! 

 この日は、通常勤務で定時で終わる! 

 ならば!行っちゃえ~~~~  

 おおた高齢者見守りネットワーク発足から、協賛企業として関わってくれているダイシン百貨店・・・。

 発足から2年間、地域づくりセミナーの会場として、百貨店の中のスペースを提供してくれていた。

 現在も変わらずの協力はしてくれていますが、建て替え工事のため、セミナー会場としては昨年4月から、2012年のグランドオープンまでしばしのお別れ・・・。

 あれから1年・・・。第1期工事が終了し、半分がリニューアルオープン!残りは半分!地域づくりセミナーがダイシン百貨店に再び戻る日も、あと1年となりました。

 第1期工事が終了し、目玉である足湯がとうとう完成!そのお誘いを、片山施設長は連絡してくれたんです!

 業務を終え、さっそく足ふき用のタオルを持ってダイシン百貨店へ急行!



エレベーターで5階に上がると、明るい雰囲気のカフェ「カシュカシュ」が目の前に現れる。
         ↓
P1070332.jpg

その横に何やら 『 足湯カフェ 』 の文字が・・・・。その扉を開け中に入ると・・・・。
      ↓
P1070331.jpg

片山施設長が施設の入居者のみなさんを連れて来ていたのです。
         ↓
P1070283.jpg

足湯カフェの全容はこんな感じ・・・・。ワンドリンクを注文すれば自由に入ることができます。
      ↓
P1070295.jpg

 私は片山さん一押しのイチゴシェークを注文!うまかった!
二人してマッタリ・・・ 
      ↓
P1070297.jpg

のどを潤し、足はポカポカ  足のむくみも一気に解消!!
       ↓
P1070306.jpg

階下には、和風庭園が準備されています。この敷地には、和食レストランが近日中にできる予定なのだそうです。
        ↓
P1070284.jpg

足湯からは、山王の町並みが正面に見え、
       ↓
P1070302.jpg

こちらの方角には、遠く池上本門寺の五重塔が見えました。絶景かな、絶景かな 
       ↓
P1070304.jpg

 しばらくすると、仕事を終えた包括職員たぐナースが、ばったり会ったみま~もサポーターKさんとともに登場!買い物帰りの赤ちゃんを連れたママさんたちもやってきた。
 なぜか片山さんを中心に、初対面のママさんたちも一緒に盛り上がる 
       ↓      
P1070308.jpg

同じ階の反対側には、屋上庭園が着々と完成に近づいています。
       ↓
P1070321.jpg

屋上庭園では、東京農大と協同し水耕栽培を始めたそうです。
          ↓
P1070329.jpg

屋上フェンスで育った花や野菜は購入可能。
「カシュカシュ」のメニューにも、ここで育った野菜を料理に利用しています。
          ↓
P1070317.jpg

P1070326.jpg

P1070319.jpg

P1070324.jpg

P1070327.jpg

 ダイシン百貨店では、バス路線が少ないエリア・山坂の多いエリアを中心に、自前で循環バスを無料で走らせています。
 「足腰が弱くなっても、できる限り自分で店を回って、自分で食材を手にとって選ぶ楽しさを持ち続けてほしい・・・」
 そんな想いが、この循環バスを地域に走らせている原動力なのだそうです。
         ↓
P1070334.jpg

 来年のグランドオープン後は、この地域にある老舗百貨店が、おおた高齢者見守りネットワークのホームグラウンドになります。
 完成を楽しみに待ちたいと思います・・・。
         ↓
P1070335.jpg


2012年のグランドオープンに向けた、ダイシン百貨店の工事計画については、こちらをクリックしてご覧ください。


スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

足湯

オイドンも行きてえエエエ!!!
非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。