プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割に合わない

「割に合うか合わないか・・・」

 こんなもので、自分のやるやらないを判断するのなら、やらない方を選んでほしい。その方が一緒に取り組もうとしている人たちに被害が及ばない。

 割に合うか合わないかが、自分の行動指標でいるうちは、割に合うものはいきいきと行い、少し大変になったりしんどくなると平気で責任を他者に押し付ける。

 または、「(自分は)こんなにがんばっているのに・・・ 」と、自分自身の未熟さを振り返ろうとはせず、悪いことはすべて他人のせい・・・。

 もっと、自分の正味の部分で、やりたいもの、やるべきもの、価値あるものをみつけていきましょうよ!

 「割」を判断基準とする。それをやることによって3割しか得られないかもしれない、もしくは1割かもしれない。

 たずねたいのは、あなたのこの「割」とはなんなのですか?物ですか?名声ですか?では、何割であれば割が合うと感じるのですか?

 やることによって、自分に何かを求めること自体が意味のないこと。

 何かをやりだす、取り組む。自分が大事だと思うから動き出したのですからこれだけで十分ではないですか。

 人生の中で、自分が大事と思えるものに出逢えたのですから・・・。自分が大切だと思うものに力を込めているのですから・・・。

 この正味の部分がしっかりとありさえすれば、失敗も自分が生きていくうえでの大きな学びや財産になるはず。

 「割」などで図ることなど決してできない価値がそこにはあるはずです。

 そこに価値を見出せる自分でいたいと思っています。


IMG_2311140377.jpg

IMG_2311140331.jpg

IMG_2311140369.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。