プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相思相愛?

 平成24年度、おおた高齢者見守りネットワークの年間スケジュールが、今日やっと決まりました。

 どうしても、今日までに決めなければならなかったのは、明日開催される今年度最後のセミナー、『 認知症セミナー 』 で、年間パンフレットを参加者に手渡したかったからです。

 毎年、年度最後となるセミナーでは、翌年の年間スケジュールを大まかでも計画し、年間パンフレットを参加者に渡す。

 こうすることで参加者が楽しみに待ち望んでくれて、新年度も継続して参加してくれます。

 出来上がった年間パンフレットをしみじみ見直す・・・。

 来年度も、楽しみな企画が目白押しで思わず自分自身が「ワクワク!  」

 来年度は大きなイベントが二つ!

 一つは、みま~もステーションでご協力いただいている大森柳本通り商店街で開催されるイベント 「1年遅れの新アーケード感謝祭!」 を共催で一緒に取り組みます!

 このイベントでみま~もは、みま~も公園で、体力測定会を開催します。

 二つめのイベントは、ダイシン百貨店グランドオープン記念イベント! 「第1回大田区医療・介護・福祉フェア!」 です。

 ダイシン百貨店のグランドオープンを記念して、みま~もの協賛事業所がブースを出展!その日一日は、ダイシン百貨店をみま~も一色に染めちゃいます 

 地域づくりセミナーも、バラエティーに富んだ内容がそろいました。

 「住環境について」、「目の病気」、「膝痛・関節痛予防」、「薬局との付き合い方」などなど!

 しかし、ぎりぎりになっても、新年度スタート5月のセミナー講師がなかなか決まらない・・・。

 新年度スタートのセミナーは、自分の中ではイメージがありました。広義な意味での健康でいるための術(すべ)。

 生きる目的があり、役割があり、楽しみな場所がある・・・。その先には、健康でいきいきと生きる自分自身がいる。

 これを、専門的観点から伝えてもらえる講師・・・。

 そんな講師を探している頃、包括職員たわ子が、めぐり合ったのです!

 身近にいるその人に・・・。

 その出会いは、当院の脳神経外科新年会に、たわ子が出席。当院副院長 脳神経外科医師 A先生と話す機会があったそうです。

 そこで、どういうシチュエーションでそうなったのかはわかりませんが、そこにいない私の話題になった・・・。

 すると、A先生は、たわ子にこういったそうです。

 「澤○のことさぁ、俺は尊敬しているんだよ。あんな風にさ、地域の人たちとつながることができるのって、俺にはできないよ・・・。

 澤○みたいのがさぁ、病院にいるってことはさぁ、うちの病院にとってもいいことだって思ってるんだよ・・・」


 この言葉を聞いて、なぜか言われた本人ではなく、たわ子がウルウルッ      

 翌日、出勤してきた私を捕まえて、昨日の出来事を機関銃のように話し出す。

 うれしいことです・・・。

 この病院に来て約8年・・・、このA先生のことを、医師としても、人としても大変尊敬していました。

 その先生からこんなことを言われたと聞いて、うれしくないわけはありません。

 んっ???これってもしかして、「相思相愛!」ってこと???

 では、そういうことでやってもらいましょう!新年度セミナー講師!

 今日の昼すぎ、さっそく、医局へ行き、ハンバーグ弁当をむしゃむしゃ食べているA先生に、正式に講師依頼!セミナーのイメージも伝え一緒にイメージを共有しました。A先生は、

 「う~~~~~~ん、むずかしいなぁ~。でも言わんとすることはわかるよ!近くなったら具体的に考えよう!」 と、講師を承諾!

 新年度、第1回目の講師が決定!テーマは、「いつまでも元気に暮らす術(すべ)」

 1部をA先生がこのテーマで話し、後半は、当院リハビリテーション部の理学療法士たちが、自宅でできる簡単運動を紹介してくれます。

 当院、そして、地域で働く専門家たちが、みま~ものセミナーに協力!地域で暮らす人たちに顔を合わせ、各分野から語りかけてくれる・・・。

 有り難いことです・・・。つくづく思うんですよね。住民にとっての地域で暮らす安心って何なのかって・・・。

 それは、医療や介護が必要になった時、自分の暮らす地域の専門家たちはつながり合っている!協力して私たちを支えてくれる。

 これなんだって!


平成24年度 おおた高齢者見守りネットワーク年間パンフレットが完成しました! いよいよみま~もの新年度が始まりますよぉ~~~。 こちらをクリックしてご覧ください。


P2401271120090.jpg

P2401271120091.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。