プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標に向かって

 ネットワーク、連携・・・・・。

 医療の中でも、介護の関係の中でも、しきりにこの言葉が行き交う・・・。

 この言葉に導かれるように、吸い込まれるように、何かを求めて行ってみても、「連携」という名の飲み会・・・。

 それはそれでいい。時には、酒を酌み交わしスッキリできるときもある!

 でも、そればかりでは何のためのつながりなのでしょう・・・?

 そもそも、ネットワークや連携というのは、それ自体が目的ではないはずです。

 ネットワークを構築し、連携関係をもとに、何を具体化していくのかが重要!

 目標、目的があってのネットワークであり、連携関係でなければ、「ネットワーク!」、「連携!」と、いくら声高に叫んでいても、機能していくものにならないだけではなく、言い出しっぺの人がいなくなれば自然消滅。

 自分や仲間うちだけではできない目標や目的があり、仲間うちから、さらに一歩広がる関係が必要・・・。

 だ・か・ら、 ネットワークを構築していくんです、連携が必要なんです。

 目標や、目的がなければ、ネットワークを広げる必要性などないんです。

 「知り合いが増えた・・・。」それで十分満足。

 目的や、目標に向かう先に、本当に自分が欲するネットワークや連携があるはずです。

 今一度、「ネットワーク」、「連携」というものについて、考えていきませんか?




4月21日(土)から、大田区「高齢者見守りキーホルダー登録事業」が申請スタート!!

私たち、地域包括支援センター入新井のエリアでは、申請開始から今日までで、すでに90名の方の登録を受け付けました。

今日は、大田区からの依頼で、「おおたケーブルテレビ」の取材に協力。

登録をしている風景を取材したいということで、我が包括のエリアの町会で、町内会報の編集長をしているSさんにモデルになっていただきました。

「このシステムが広がっていくために、協力できるのなら喜んで!」と快諾!(ありがとうございます・・・)


Sさんが編集長をしている、私たちの地域11町会の情報誌「わがまち入新井」の1面に、キーホルダー登録事業について、原稿依頼があり、書かせてもらいました。こちらをクリックしてご覧ください。 
           ↓
IMG_2404273075.jpg

ケーブルテレビのカメラマンの方、大田区広報担当の方たちが、何より絶賛してくれたのが、このキーホルダー事業のマスコットキャラクターに見事抜擢された、 「みま~もくん!」

前から、横から、後ろから、みま~もくんを撮影していましたよ  
             ↓
IMG_2404273083.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。