プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みま~もサポーター 花菜ガーデンへ!

 平成23年4月に、おおた高齢者見守りネットワークの新たな事業としてスタートした、

『 みま~もステーション!! 』

 初年度開催した講座は、「パソコン教室」、「公園体操」、「あたま元気教室」、「そば打ち体験」、「みま~もレストラン」など、じつに75講座!!

 みま~もステーションは、地域に忘れ去られていた商店街裏の公園の運営管理を、大田区から委託を受けたことから始まりました。

 そして、みま~ものセミナーなどに参加していた地域住民に、みま~もの応援者である「みま~もサポーター」になってくれるよう呼びかけ、60名のサポーター誕生!

 公園の柵のさびを落とし、ペンキを塗り・・・、

 土を耕し、花や野菜を植え・・・、「みま~もガーデン!」として再生しました!

 今まで、人が寄り付くことのなかった公園を、みま~もサポーターたちが毎日掃除をして、花や野菜の手入れをして・・・、このように人が入れ替わり立ち替わり訪れることで、保育園や幼稚園が散歩コースとして訪れるようになり、地域の世代間交流の場ともなっています。

 この みま~もサポーター という地域の協力者を募り、公園の管理・運営を行うという発想の見本となったのが、じつは、平塚にある、

 神奈川県立 花と緑のふれあいセンター 「花菜ガーデン」 でした。
           ↓
花菜ガーデンが取り組んでいるサポーター活動については、こちらをクリックして「花菜ガーデン」ホームページをご覧ください。

・地域住民から、公園の花を咲かせ、作物を実らせる人たちを募る。

・参加者にとっては、スタッフと一緒に、土・植物に触れながら園芸や農業の知識・技術を深めることができたり、地域への貢献という役割ややりがいを実感できる。

・主体的に関わってもらうよう、サポーターには年会費を支払ってもらう。

・サポーターには、様々な特典がある。


 このような、「みま~もサポーター」の原型の形は、花菜ガーデンの取り組みがヒントとなっています。

 この花菜ガーデンに、5月17日(木)みま~もサポーター22名と、みま~ものスタッフが行ってきました!

 とびきりの外出日和の、みま~もバスツアー!

 写真で綴っていきましょう。

  
みま~も「花菜ガーデン」バスツアー当日。 

8時45分集合でしたが、8時過ぎ・・・、みま~もバスツアー隊長 Tさんが元気よく一番乗り!

「うわぁ~!Tさんが、ぼくも連れて行ってくれるって!やったぁ~~~!」
Byみま~も
        ↓ 
P2405191110183.jpg

P2405191110186.jpg

8時45分、続々とみま~もサポーターがやってきました。
        ↓
P2405191110188.jpg

さぁ、出発です!バスに乗り込みましょう!!
       ↓
P2405191110198.jpg

「みま~もサポーターの皆さんがぼくを連れて行ってくれるので、澤さんがバスの中で皆さんと食べるようにって、おやつを持たせてくれたんだ。」
Byみま~も
          ↓
P2405191110201.jpg

車中の盛り上げは、みま~もの名司会者!

有料老人ホーム NRE大森弥生ハイツ施設長・みま~も大森地区代表 片山さん!
         ↓
P2405191110203.jpg

「片山さんがんばってね!ぼくもついているよ!!」
Byみま~も
        ↓
P2405191130400.jpg

P2405191130404.jpg

では、しゅっぱぁ~~~~~つ!!
     ↓
P2405191130405.jpg

わが包括職員もがんばります!

おはなナースは、私が伝授した手あそび。「大工のきつつきさん」を披露・・・。
          ↓
P2405191110217.jpg

P2405191110211.jpg

P2405191110219.jpg

花菜ガーデンに到着。

バスツアー隊長Tさんに、しっかり着いていきましょうね!
        ↓
P2405191110220.jpg

花菜ガーデンのスタッフの方から、公園についての説明を聞きました。

「ふむふむ・・・・」
     ↓
P2405191110223.jpg

花菜ガーデンは、ローズ・フェスティバルの真っ只中!

890品種、1100株のバラが、みま~もサポーターを出迎えてくれました。

「いいにおい  」
       ↓
P2405191110241.jpg

P2405191110243.jpg

バラに囲まれて、記念撮影! 「はい、ポーズ  」
        ↓
P2405191110248.jpg

フラワーみま~もくんの、ベストスリーショット!

その1
    ↓
P2405191110252.jpg

その2
    ↓
P2405191110251.jpg

その3
     ↓
P2405191110256.jpg

包括職員 保健師うさ子と、みま~もくんとのツーショット。
         ↓
P2405191110255.jpg

とにかく、ひろ~~~~~~~~い 花菜ガーデン・・・。

木陰でちょっとひと休みのNさん・・・。みま~もくんもひと休みにお・つ・き・あ・い 
         ↓
P2405191110253.jpg

女性のサポーターの皆さんも、ちょいとひと休み 
       ↓
P2405191110254.jpg

お昼ごはんは、花菜ガーデン内にあるレストラン、 「キッチンHana」でお食事。
        ↓
P2405191110264.jpg

「キッチンHana]では、神奈川県産の新鮮な食材を提供しています。
        ↓
P2405191110266.jpg

みま~もサポーターKさんは、午前中たくさん歩いた自分へのご褒美に、ビールを1本注文!

この一本を、片山さんと半分こ。

片山さんとは、親子のように仲がいいんです。いい雰囲気ですよね。
       ↓
P2405191110262.jpg

保健師 うさ子も、食欲モリモリ!
      ↓
P2405191110272.jpg

食事のあとは買い物・・・。地の新鮮野菜や、バラの苗を買っていましたよ!
         ↓
P2405191110288.jpg

P2405191110287.jpg

買い物のあとは、ジェラードで、甘いもの補給! 
      ↓
P2405191110289.jpg

最後にみんなで記念撮影!!
     ↓
P2405191110278.jpg

さぁ、大森に帰りましょう!!

後日、バスツアーに参加したみま~もサポーターNAさんから、お礼のお手紙が事務所に届きました。

文章の最後に、この一句。
    ↓
「老い忘れ 両手に植木と ゴーヤ持ち   」
             ↓
P2405191110281.jpg

東京タワーが見えてきました!

大森までもう少しです・・・・。
      ↓
P2405191110301.jpg

みま~も大森地区代表 片山さん。今も花菜ガーデンを夢の中で歩いているのでしょうか・・・?

お疲れ様でした・・・。
     ↓
P2405191110297.jpg


みま~もの大森地区代表 片山さんが施設長をしている「有料老人ホーム NRE大森弥生ハイツ」が、週刊ダイヤモンド-老人ホームランキング 東京都の介護型5年 総費用2,500万円未満の部-で、2009年度に続くランキングトップになったそうです。NRE(日本レストラン・エンタープライズ)の社内報で大々的に取り上げられていました。
関わっている方たちや、事業所、施設が、評価されるのは、やはりうれしいものです・・・。
こちらをクリックすると、NRE社内報「GOOD TIMES」をご覧いただけます。
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【みま~もサポーター 花菜ガーデンへ!】

 平成23年4月に、おおた高齢者見守りネットワークの新たな事業としてスタートした、 『 みま~もステーション!! 』 初年度開催した講座は、「パソコン教室」、「公
FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。