プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り鐘の如く・・・

 龍馬は初めて西郷と会った時の感想を、師の勝海舟に次のように語りました。

 「西郷というやつは、わからぬやつでした。釣り鐘に例えると、小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く・・・。」

 何かをともに行なう・・・。

 人と人・・・。

 相手の努力や価値を理解しようとしなければ、誰が、ともに歩もうなどと思うのでしょうか?

 力を貸そうと思うのでしょうか?

 力のある人であればあるほど、影響力のある人であればあるほど、自分の価値もわからず、「協力したい、あなたの影響力を借りたい!」などというものに、心動かされるものなどいない。

 自分に対してのメリットや利益で、大きく自らを鳴らす釣り鐘もあるでしょう・・・。

 しかし、こんな釣り鐘の音は、叩いた後の重みもなく、共鳴感も広がりもない。

 安っぽい音を、カンカンと鳴らすだけ。周りの人にしてみれば、雑音でしかない。

 誰の心も打つことはなく、すぐに忘れ去られていく。

 言いたいことは、自分たちの利益や薄っぺらい名誉、何の根拠があるのかわからない自信などを腹に抱えたまま、大きな鐘を叩こうなどということはやめましょうということ。

 どうしても前に進めたいことがあるのなら、まずは自分を見つめましょう。

 客観的に、自分の限界を知りましょう。この過程がなければ、人の価値など見えては来ない。

 自分にまっすぐに、自分の限界を知ることができれば、誰がいなければ、物事を前に進めることができないということが見えてくる。

 協力を求めたい人の価値も、自然と見えてくるはず!そこで初めて、目の前の大きな鐘を叩きましょう!

 このとき、鐘の音の広がりを、鐘の音の響きを、鐘の音の深さを、心から実感することができると思います。

 釣り鐘の如く・・・・。

 自らの目の前にあるこの鐘を、鳴らすのはあなたなのですから・・・。
 
 

大田区ホームページから、ケーブルテレビで放送された「高齢者見守りキーホルダー」登録開始のニュースが、動画にてご覧になれます。
取材場所は私たちの包括支援センター。地域の町会役員のSさんが協力!保健師うさ子も、初メディアデビューです!
こちらからどうぞ!



おはなナース作成の「みま~もくん!」は、現在、当包括支援センターに2体!
事務所に仲良く並んでいます。
      ↓
P2405231130425.jpg

P2405231130427.jpg

「今日はねぇ~、沢○さんが、おやつを持って散歩に連れて行ってくれるんだって!うれしいなぁ~」
Byみま~も
       ↓
P2405231130430.jpg

私 : 「おやつは一つだけです!」
      ↓
P2405231130437.jpg

P2405231130434.jpg

「事務所を出て2分。この踏み切りを渡ると、ダイシン百貨店やカドヤ食品、そして、みま~も公園があるんだよ!」
Byみま~も
        ↓
P2405231130421.jpg

この線路をまっすぐ行って、蒲田を通り過ぎて、多摩川を渡ると神奈川県川崎市!
Byみま~も
         ↓
P2405231130423.jpg

P2405231130424.jpg

「ダイシン百貨店が見えました!2年間の立替工事を終えて、グランドオープンまでもうすぐですね!

えっ!もう散歩終わり?!

沢○さん体力ないなぁ~。ちゃんと、みま~もステーションでやっている公園体操に参加しないと、体力が衰えていっちゃうよ!」
Byみま~も

私 :    
       ↓
P2405231130419.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【釣り鐘の如く・・・】

 龍馬は初めて西郷と会った時の感想を、師の勝海舟に次のように語りました。 「西郷というやつは、わからぬやつでした。釣り鐘に例えると、小さく叩けば小さく響き、大き
FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。