プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みま~もステーション完成秒読み!!

 毎日暑い日が続いていますね・・・・。

 そんな夏バテ気味の中、カドヤ建設 常務取締役 Nさんから、うれしい話しがありました。

 待ちに待ったみま~もステーションがほぼ完成!

 「8月1日には、大森柳本通り商店街に引渡しがあるので見に来ませんか?」と、お誘いがありました。

 いよいよ、いよいよなんです!

「みま~もステーション」が、商店街の中心部にオープンです!

 さっそく8月8日(水)には、みま~もサポーター&商店街組合の皆さんとのお披露目会。

 8月19日(日)には、みま~もステーションオープン記念 夏祭りを開催予定です。

 Nさんに、8月1日のお誘いをいただいたのですが、話しを聞いたらじっと待っていられず、今日の午後、みま~もステーションに飛んでいっちゃいました   

 Nさんはいませんでしたが、現場の人たちに

「こんちわ~~~~!ご苦労さまでぇ~~~す!」と声をかけ、ずんずんと中に入っちゃいました。

 何度も顔を出しているので、現場の人たちとは、すっかり顔なじみ 

 

商店街の中心部に、ひときわ目立つ入り口!カドヤ建設 Nさんが、大森山王地区の洋館をイメージしてデザインしてくれました。
            ↓
P2407301130945.jpg

玄関部分も、中で何をやっているのかが見えやすく、オープンな感じ。

玄関前の、この5.1畳分のスペースでは、何かを販売したり、ベンチを置いてお休み処にもできますね 

さぁ、中に入ってみましょう!!

(ここから、自分の脳裏には、某テレビ局のリフォーム番組 「大改造!劇的 ビフォー・アフター」のBGMが、エンドレスで流れ続ける・・・)
           ↓
P2407301130917.jpg

まぁ、なんということでしょう・・・!!

一歩、中に入ると、そこには広々とした約20畳のサロンスペースが・・・。

はるか先に眼をやると、みま~も公園に続く裏口から、陽の光が差し込んでいるのが見えます。
             ↓
P2407301130921.jpg

中から玄関を見るとこんな感じ・・・。商店街を行き来する人たちが見渡せます。
             ↓
P2407301130918.jpg

玄関を入って左の壁には、カドヤ建設 Nさんの粋な計らい!

もともと、このみま~もステーションの場所は、この商店街に昔から店舗を構えていた履物屋さんでした。
          ↓
P2407301000187.jpg


そこに陳列されていた、職人が心を込めて作っていた履物と、店主が長年愛用していたそろばんをディスプレイとして残してくれたのです・・・。
        ↓
P2407301130919.jpg

P2407301130943.jpg

厨房以外に、サロンスペースにも、カウンター・シンクを設置。
        ↓
P2407301130924.jpg

みま~も公園に出る裏口の手前に厨房があります。
         ↓
P2407301130925.jpg

サロンスペースからも、ガラス越しに厨房の様子が、手にとるようにわかります。
          ↓
P2407301130922.jpg

白を基調にした、清潔感のある厨房では、イベントやみま~もレストランで、管理栄養士さとちゃんが、腕を振るってくれることでしょう・・・。
          ↓
P2407301130939.jpg

裏口を出て、みま~も公園からステーションを見るとこんな感じになります。

やはり、商店街の表通りまで見渡せます!
            ↓
P2407301130926.jpg

さぁ、ここからは2階部分です。

2階には、会議室が二つ。そして、みま~も専用の倉庫を配置してくれました。

こちらは、公園側の会議室と、その奥が、みま~もの倉庫スペース!
            ↓
P2407301130930.jpg

この部分が倉庫ですよ!!

もったいないぐらいのスペースを確保してくれました。
          ↓
P2407301130931.jpg

倉庫の窓から、みま~も公園をこんな感じで一望できます。
        ↓
P2407301130934.jpg

倉庫側から、二つの会議室を見渡すとこんな感じ・・・。

広いですねぇ~~~~。

ダイシン百貨店で行う「大田区医療・介護・福祉フェア!」の打ち上げは、この二つの会議室をぶち抜いて、大々的にやる予定です!
             ↓
P2407301130935.jpg

商店街側の会議室スペース。
      ↓
P2407301130936.jpg

いやぁ~~~~~、やっとここまで漕ぎつけました・・・。

商店街と、行政機関と、そしてみま~も・・・。

この3者が、それぞれの目的達成のためにベクトルを同じ方向に合わせ、連携・協力し、実現させた結晶が「みま~もステーション」だと思っています。

これが地域に暮らす人たちにとっても、喜んでもらえるものになっていく・・・。

まさに、WIN・WIN! 

このような連携が、これからの新しい連携の形であり、都市部の地域づくりの新しい風になるのではないでしょうか。

帰りがてら、カドヤ建設隣のワンデイショップで行っている、「みま~もマスコット作り」を覗いてみました。
             ↓
P2407301130948.jpg

保健師うさ子、協賛事業所の皆さんが、地域の人たちといい雰囲気の中、マスコットを作っていました。

さまざまな人たちが・・・、自分の思いを持ち・・・、この地域で自己実現を地域づくりと重ね合わせ、協同し、具体的に動いている・・・。

「何か・・・、いい地域だなぁ~~~」 と、改めて実感するひとときでした 
          ↓
P2407301130951.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。