プロフィール

さわ

Author:さわ
平成25年1月末、
『 地域包括ケアに欠かせない多彩な資源が織りなす地域ネットワークづくり
~ 高齢者見守りネットワーク みま~ものキセキ! ~ 』出版決定! 

今から取り組めばまだまだ間に合う!
無縁社会、孤立死、地域崩壊・・・に立ち向かうための処方せん。
超高齢社会を乗り切るための「地域におけるネットワーク」づくりのヒントをすべて教えます!
みま~もの5年間の軌跡(奇跡)を余す所なく紹介しています!
地域包括支援センター職員はじめ、保健・医療・福祉関係者、地域づくりに関わるすべての方へ必携です!

こちらから申込書をダウンロードし、ライフ出版へFAXしてください。

リンク
カテゴリー
ブログ翻訳
ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい包括仲間!

10月25日(木)横浜市港南区にある日野南地域ケアプラザに行ってきました。

日野南地域ケアプラザが主催、地域住民対象の権利擁護講座(3回シリーズ)

「わたしらしい生き方プラン ~いつまでも住みなれた地域でくらしていくために~ 」

の2回目の講座に呼ばれたのでした。

1回目には港南区 福祉保健課長、港南区社協 事務局長のお二人が港南区の見守り活動について話し、

3回目には、日野南エリアにある二つの地区社協の会長が中心となり、地域での孤立防止について具体的に考え合うそうです。

この二つにはさまれた私のお題は、「東京都大田区の高齢者見守りネットワークに学ぶ」という次回の具体的な話し合いへつなげる大事な役割・・・ 

じつは、この講座を企画した地域ケアプラザ内にある地域包括支援センターの職員の皆さんが、講座2週間前の10月11日、わが包括支援センターに打ち合わせのため来て下さったのです。

包括職員さん3名、そして、今回の講座のコーディネーターである東洋大学社会学部社会学科 T教授も一緒です。

日野南地域は集合住宅が多く、昭和30年代建てられたものもあり高齢化が進んでいる。地域に商店街などはなく、駅前の大型店舗へ買い物か、宅配を利用している方が多いそうです。

このような地域特性ですが、地区社協の会長や住民の方々は協力的で、今回の講座をきっかけに、地域の見守り体制構築を住民参加で具体化できればと考えているようです。

わが包括支援センターにやってきた包括職員の皆さんは、みま~も発足の経緯、キーホルダー事業の目的、みま~もステーションについてなど、積極的に聞いてくれました。

帰りには、うちの包括に来た方の恒例行事!みま~もツアーをして帰っていきました。

包括から踏み切りをわたってみま~もステーション    ステーションの裏口からみま~も公園   そして大森駅から帰宅   

講座当日は、当初地域住民対象ということだったのですが、行ってみると港南区行政関係者、隣りの栄区の社協の方、ケアマネージャーや訪問介護事業所の方など大にぎわい ! 

私からは、

・高齢化が進む中で地域社会で起きている現実
・大都市部で暮らす高齢者の特徴
・見守り体制構築のキーワード「社会参加」の大切さ
・地域の気づきから、早期に専門職につながる地域システムを意識していくこと
・おおた高齢者見守りネットワークの取り組み紹介
・「元気」を支える3要素!


を中心に話しました。

終わった後、参加者のアンケートを読ませていただきましたが、どの内容も「前向きに元気になれた」、「これから何をしていくか考えたい」など次の講座につながる感想ばかりでひと安心・・・  

講座のあとは、地域ケアプラザ1階にある喫茶コーナーでコーヒーを飲みながらまとめ会。

東洋大学社会学部社会学科 T教授は、ケアプラザのパン工房で作っているパン全種類をお土産に持たせてくれました。

ケアプラザの方からもクッキーをプレゼント 

T教授は、ケアプラザの所長さんに、

「今後も入新井の皆さんとの関係を継続した方がいい。所長さんも大森に行っておいで!」 と力説。

大森に打ち合わせに来た職員の人たちも所長さんの背中を押す。

と、いうわけでぇ~、T教授、所長さんが、来月のみま~もレストランに来てくれることになりました。

また、12月には横浜市社協の主任ケアマネージャー対象研修に私が呼ばれていて、主任ケアマネージャーSさんとは、そこでの再会を約束しました。

日野南地域ケアプラザの皆さんとは、今後も関係が続きそうです・・・。 

日野南地域ケアプラザの皆さん!これからもよろしくおねがいしま~~~~~す 



日野南地域ケアプラザ主催 権利擁護講座で使用した資料は、こちらをクリックしてご覧ください。


日野南地域ケアプラザのホームページは、こちらからご覧になれます。



10月25日(木)日野南地域ケアプラザ主催 権利擁護講座に参加してきました。
         ↓
img241024345.jpg

今回は、たぐナースと保健師うさ子が人見知りなセンター長のために同行してくれました。

あっ!そうそう、忘れてはいけません。みま~もくんも一緒に来てくれたんだよね!
           ↓
IMG_2410265048.jpg

大黒パーキングでぶらり散歩。

いったん外に解き放つと、まっすぐ目的地に行かない私。お付きの人たちは大変です・・・ 
     ↓
P2410261150066.jpg

コーディネーターのT教授。

本当にすてきな先生でした。
    ↓
IMG_2410265051.jpg

大勢の方たちが参加してくれました。
    ↓
IMG_2410265058.jpg

日野南地域ケアプラザ 社会福祉士 I さん。

大森に来たときにプレゼントしたみま~もくん手作りキットで、みま~もくんを作ってきてくれました。

みま~もくんとキーホルダー、そして I さんと記念撮影 
        ↓
IMG_2410265067.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 地域包括支援センターの話
ジャンル: 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。